お気に入りアイテムライフスタイル

【壁掛け扇風機】夏の脱衣所を快適に過ごすためにやっていること

wallfanお気に入りアイテム

夏の脱衣所はほんとうに暑いですよね…

わたしはただでさえ風呂が嫌いなので、夏になると入浴がものすごく辛くなります。

そこでせめて「夏の脱衣所の環境をもう少し改善したい」と思い、今回壁掛け扇風機を取り付けました。

今回は、壁掛け扇風機と、夏の脱衣所をすこしでも快適に過ごすためにしていることを紹介します!

こちらの動画で扇風機の動作などを見ていただけます、よろしければどうぞ↓

スポンサーリンク

扇風機が1台あると激変する!

早速ですが、我が家の壁掛け扇風機はコチラ↓

壁掛け扇風機
ZEPEALサーキュレーターDKS-20W

置いた状態でも使えるサーキュレーターで、風量は3段階あります。

こんな感じで土台に穴が付いており、我が家ではここにフックを引っ掛けて壁掛けで使用中です。

穴

ただ説明書には、壁面への設置は非推奨との記載がありました。

わたしは壁面というのが「壁掛けすること」を指すのかはよく分からなかったのですが、穴が付いているので、自己責任で壁掛けにして使っています!

色

今のところ、何の問題もないです。

色はくすんだ白や淡いグレーのような色で、光沢はありません。

とっても好みの色なのですが…真ん中のブランド名がなければ、なおよかった…(笑)

壁掛け方法

マジッククロスフック

まず扇風機を手で支えて風の当たり方を確認したら、そこに鉛筆で印を付けて、フックを固定します。※2人で作業しました!

使用したフックは、日軽産業マジッククロスJフック・シングル(耐荷重7kg)です。

玄関で鏡を支えているのもこのフックなので、扇風機ならもはや余裕!

画鋲と同じくらいの穴(3つ)で済むので、とても便利なフックだと思います。

ピン

扇風機を取り付けたのは洗面台の対面にある壁で、洗濯機の上になるので「振動があるかも?」と心配しましたが、ぜんぜん大丈夫でした!

ちなみに、だいたい2m離れていますが、しっかりと風が当たります。

風量とスイッチ

3段階

この扇風機の風量は、弱・中・強の3段階です。

電源にもなっている、回転型スイッチで風量を切り替えられます。

ただ、壁掛けにするとスイッチの位置が背面になってしまい、操作しにくいです。

電源タップ

そこで我が家では、扇風機の電源は入れっぱなしにして、ON・OFFの切替えができる電源タップで扇風機を起動しています。

風呂上がりスムーズに扇風機の電源を入れられるようになりました。

細かな仕様

風向きは、正面から真上(0〜90度)まで4段階に調整ができます。※置いた状態

正面から真上(0〜90度)まで4段階に調整

そのため、壁掛けすると下方向には角度を変えられますが、上方向には角度を変えることができません。

スイッチは「切・弱・中・強」から、つまみを回して選びます。

羽のある部分のうしろ側にスイッチが付いているので、置いた状態では「下部か背面」壁掛けした状態では「背面」がスイッチのある場所です。

前ガードは反時計回りに5cmほど回転させることで、外すことができます。

前ガード

羽よりうしろの部分は外すことができません。

前ガードはけっこう隙間が大きく、大人の指でも通ってしまうため、掃除やスイッチの操作のときなどは注意が必要です。

大人の指でも通ってしまう

ちなみに羽の数は3枚

音は風量が「弱」でもすこしうるさいですが、風呂上がりに気になったことはありません。

前後から風をあびるために

鏡の扇風機
KEYNICEのUSB充電式クリップ&卓上式扇風機KN-618

我が家の脱衣所で前後から風に当たるため、もう1台小型扇風機を使っています。

取り付け場所は鏡(笑)

3Mの後から簡単に剥がせる両面テープで鏡にステンレスフックを取り付け、扇風機を引っ掛けています。

ステンレスフック

鏡に扇風機を取り付けると見栄えは悪いですが、顔や頭にしっかりと風が当たるので便利です。

「風呂上がりすぐに保湿!」と思い塗った化粧水が、汗で台無しになってしまうこともだいぶ減りました!

↓※我が家で使っているものと似た製品↓

便利な仕様

便利な仕様

このKEYNICE扇風機の便利なところは、首の角度を手動で自由に変えられるところです。

小型扇風機ながら首振りもできます!

充電式なので、コードを気にせずどこにでも設置できる点も便利です。

また、壁掛けとしてだけでなく、置いたり、クリップ部分で机に挟んでも使えるので、使える場所はかなり豊富だと思います。

不便な仕様

不便な仕様

掃除がしにくいところが、すこし不便です。

前ガードは外せるのですが、ドライバーを使ってネジを外さないといけないので、ちょっと面倒…

電源ボタンが1つなところも、ものぐさにとってはすこし手間を感じます(笑)

風量が弱・中・強の3段階とリズム風の4種類あるので、電源を切るのに何度もボタンを押さないといけません。

しかも押しすぎて、うっかりまた電源を入れることもあります…

個人的には、何度もボタンを押すよりも、つまみを回転させるほうが操作がラクだと思いました。

扇風機の大きさ

それぞれの大きさを紹介します!

【ZEPEALサーキュレーターDKS-20W】

  • 幅(羽部分のみ):約24cm
羽部分幅z
  • 幅(台座込):約30cm
  • 奥行(台座のみ):約16cm
  • 奥行(羽部分):約18cm
奥行羽部分
  • 高さ(真上を向けた状態):約22cm
  • 高さ(正面を向けた状態):約29cm
高さ正面
  • コード:約175cm

【KEYNICEクリップ&卓上式扇風機KN-618】

  • 幅(台座のみ):約10cm
  • 幅(羽部分):約16cm
羽部分幅k
  • 奥行:約13cm
  • 高さ:約25cm

【日軽産業Jフック・シングル】

  • 長さ(全体):約3.5cm
  • 長さ(引っ掛ける部分のみ):約1.5cm
フック長さ

夏の脱衣所には扇風機が必須

夏の脱衣所には扇風機が必須

夏の脱衣所はほんとうに辛いですよね。

特にドライヤーをすると、地獄です…

しかし、扇風機があればその不快感を軽減させることができます!!

我が家のように狭い脱衣所の場合には、ぜひ壁掛け扇風機を検討してみてください!

ちなみに、入浴後に脱衣所や洗面台の電気を付けないで、浴室の電気だけで過ごすと若干涼しいと思います(笑)

お試しあれ!

↓※我が家で使っているものと似た小型扇風機↓