おすすめアイテムライフスタイル

【感想・レビュー】詰め替えが袋ごとボトルになる超便利なホルダーを買いました

shampooおすすめアイテム

シャンプーは、わりとスグになくなってしまうので、できればどこのドラッグストアでも買えるようなモノがいいですよね。

しかし我が家では、山崎実業のマグネットディスペンサーホルダーを使っており、シャンプーボトルが丸見えなので、ボトルの見た目に気を遣わないといけません…

そのため、100円ショップや無印良品で別に購入したボトルへ詰め替えたり、丸見えでも気にならないシンプルなボトルに入ったシャンプーを使っていましたが…詰め替え作業は面倒です…

また、もともとシンプルなボトルに入ったシャンプーは割高なので、見直すことにしました!

そこで見つけたのが、花王の「スマートホルダー」です。

今回は、新しく購入したスマートホルダーを使った感想・レビューを紹介します!

こちらの動画でもご覧いただけます、よろしければどうぞ↓

スポンサーリンク

詰め替え袋がそのままボトルになる!

詰め替え袋がそのままボトルになる!
ASIENCEのラクラクecoパックを購入

購入したのは「花王 スマートホルダーセット」です。

この製品を使えば、花王の「ラクラクecoパック」というプラスチックの口が付いたシャンプー・コンディショナーの詰め替え袋が、そのままボトルになります!

スマートホルダーの形状は、背面と底が大きく開いた筒状なっていて、上部は口が小さいです。

ホルダー形状

素材はポリプロピレンで、あまり弾力性がなく、かため。

シャンプーのホルダーにだけ、側面とポンプ頭部に印が付いています。

また、ボトル正面の右下に「SNHAMPOO」「CONDITIONER」という文字が書かれていたり、ポンプの色が黒とグレーで分かれているため、間違える心配はありません。

1プッシュ量
コンディショナーを1プッシュ出した様子

ちなみに、1プッシュで出てくる量は、一般的なボトルと変わらないと思います。

ホルダーの取り付け方法もとても簡単です。

詰替え袋の底をホルダーにはめ込み、袋の上部にあるプラスチックの口の隙間にホルダーをカチッという音が鳴るまで押し込めばOK。

底からはめる
溝にはめる

ただ、わたしは最初違う部分に押し込んでしまいました…隙間の下部分に押し込んでもカチッと音が鳴るので、気をつけてください(笑)

ホルダーを取り付ければ、パックがしっかりと自立し、ポンプを押して中身を出せるようになります。

スマートホルダーのメリット

メリット
  1. 詰め替える手間がない
  2. 見た目がシンプル※種類は複数あります
  3. 使い残しがすくない

まず、いちばん大きなメリットは詰め替えしなくていいところです。

しかも、詰め替え袋を隠しながら、袋の口にポンプを取り付けるので、派手な袋に入ったシャンプーでも気にせずに使えます。

我が家で購入したホルダーは、限りなく白に近いグレーのシンプルなボトルです。※デザインNo.140

同じ形で、色付き・柄付きのモノもあるので、自分の好みに合わせて選べます。

そして、独自開発の「エアレスポンプ」が使われているため、無駄なく使い切れるのも最高です!

スマートホルダーのデメリット

  1. 量がすくない
  2. ポンプがギザギザしている
  3. 選べるシャンプーがすくない

1つ目のデメリットは、量がすくないことです。

このスマートホルダーで使える詰替えは、花王の「ラクラクecoパック」というモノで、量は340ml

一般的な詰替えの量は400ml前後なので、人によってはかなりすくなく感じるかもしれません。

ギザギザ
ギザギザしている部分

そして形状の欠点として、ポンプのこの部分↑がギザギザしていること!

ボトルのギザギザに石鹸カスなどが溜まりやすく、白い汚れが付いてしまうので、この溝はないと良かったです…

最後に、花王の製品なので当たり前ですが、シャンプーも花王のモノで、かつ「ラクラクecoパック」に入ったものしか使えません。

花王以外のシャンプーを愛用している人にとっては、大きなデメリットです。

ちなみに、現在(※2021年9月末時点)で使えるシャンプーシリーズは以下のようになっています。

  • Essential
  • Essential flat
  • メリット
  • Segreta
  • ASIENCE
  • merit PYUAN
  • ビオレu ※ボディソープ
  • MEN’s Biore ※全身洗浄料

マグネットディスペンサーホルダーと併用できるか

マグネット装着

我が家でこのスマートホルダーを買うに当って、心配だったことがあります。

それは、マグネットディスペンサーホルダーと併用できるのかということ。

実際に使ってみると…なんとか使えました!!

マグネットディスペンサーホルダーに付属している、大きさを調整する輪っかを2枚使って、取り付けています。

一般的なボトルを取り付けた状態と比較すると、若干ゆるい感じがありますが、使い始めて不便はありません。※約1週間使用

取り付け方法

取り付け方

① ポンプを外す

② 大きな輪っかをはめる

③ マグネットディスペンサーホルダーを載せる

④ 小さな輪っかを重ね、ポンプを取り付ける

取り付け後、横から見るとこんな感じです↓

装着後横から

ちなみに、マグネットディスペンサーホルダーに付属していた輪っかは、本来1つだけ使うのだと思います。

しかし、2枚入れたほうが安定したので、我が家ではマグネットディスペンサーホルダーを挟むようにして、使用中です。

ボトルを浮かせて使えて良かったのですが、ひとつ残念だったことがあります。

それは、横から見ると中身のパックが見えてしまうこと。

横から見える
浴室に取り付けて、横から見た様子

スマートホルダーは背面だけでなく側面にも隙間があるので、横から見ると中身が見えます…

そして、ボトルを棚に置いて使うよりも浮かせたほうが目立つので、ちょっと残念でした。

袋ごとシャンプーボトルになって便利!

便利

今回購入した「スマートホルダー」はとても便利です!

面倒な詰め替え作業を行わなくてよく、ドラッグストアで簡単に新しいシャンプー・コンディショナーを購入できます。

ホルダーの取り付け方法も簡単で、色や柄の種類も豊富です。

詰め替えパックが、ラクして自分好みのボトルになるので、ぜひ試してみてください!