ボディケア美容・ヘルス

プロテインに慣れていない女性におすすめしたい「美味しいプロテイン」ベスト3

proteinボディケア

乾燥してきたせいか、爪がものすごく割れます。

今までにないほど割れるので、心配になり皮膚科へ行きました。

結果、ただの「炎症」ということで、もらった薬を塗るようにしたら改善してきています。

ただ、ずっと薬を塗り続けるのも大変なので、何か爪にいいことをしないといけない!

それで思い出したのが「爪の健康には、タンパク質が重要だ」ということです。

以前TVで、タンパク質を食べ物から摂るのは意外と難しいと聞いたことがあります。

そこで家族が飲食しているプロテインを失敬することにしました!

試したプロテインの数はそこまで多くないですが、ものすごく美味しいと感じるものが多いです!

そこで今回は、プロテイン慣れしていない女性でも飲みやすいプロテインを紹介します。

スポンサーリンク

プロテインぽさがない味が飲みやすい

プロテインぽさがない味が飲みやすい

野菜の味、肉の味と同じように、プロテインにも「プロテインの味」があるんですよ。

なんとなく粉っぽくて、独特の匂いが飲む気を失わせます。

うまいこと表現できなくて申し訳ないのですが、おそらく「好きな味だ」という人は少ない味です。

そして、プロテインを飲んだことがない人には「プロテイン味」が薄いものがおすすめ!

では、改めてわたしが「飲食しやすい」と感じたプロテインベスト3はこちらです↓

1位:beLEGEND(ビーレジェンド)ベリーベリーベリー味

2位:Asahi(アサヒ)1本満足バープロテインヨーグルト

3位:明治 ザバスヨーグルト味

1位:beLEGEND(ビーレジェンド)ベリーベリーベリー味

水や牛乳などに溶かして飲む、粉タイプのプロテインです。

「カシス・ラズベリー・クランベリー・ブルーベリー・ボイセンベリー」の5つのベリー果汁が含まれています。

酸っぱいわけではありませんが、すこし酸味のあるブルーベリーの味が強いと思います。

後味にほんのすこしプロテイン味がするだけ!

とにかく美味しいプロテインで、「粉プロテインが苦手」という人にもぜひ試してほしい!

牛乳や豆乳で飲むと、もはやただのシェイクのようになり、かなり飲みやすいです。

なぜなのか、振れば振っただけもったりとしてシェイク感が強くなるので、かなり激しくシェイカーを振っています(笑)

わたしは豆乳で飲むのがいちばん好きです。

他には、ヨーグルトに混ぜても美味しい!

ただ、ヨーグルトに対してプロテインの割合が多いと、かなり粘着質でべとつく感じになるため、量には注意してください。

※粉プロテインを飲むときは絶対にシェイカーが買ったほうがいいです!

【1食(29g、付属スプーン1杯)でタンパク質約20g摂取】

2位:Asahi(アサヒ)1本満足バープロテインヨーグルト

今度は粉を溶かして飲むタイプではなく、固められた「バー」タイプで、いいおやつになります。

わたしのおすすめは、ヨーグルト味です。

全体はヨーグルト風味のホワイトチョコレートで、たまーにレーズン・ドライクランベリーが酸味をプラスしてくれてかなりおいしい!

こちらは、ただのお菓子(笑)

原材料の1位はチョコレートになっているので、ほんとうにお菓子と言っていいと思います。

ただ、このバー1本でタンパク質が15gも取れるんです。

そして、チョコレートバーにしては固くよく噛むことになるので、1本で満足できます。

「チョコレート菓子」なので健康にいいとは言いきれませんが、普通のお菓子を食べるくらいなら、これを1本食べて「お腹いっぱい&タンパク質摂取」になるのでおすすめ!

ちなみに普通のチョコレート味もあり、そちらもすごくおいしいですよ。

【1本(39g)でタンパク質15g摂取】

3位:明治 ザバスヨーグルト味

最後も粉のプロテインです。

こちらは、牛乳に溶かして飲むと「甘めの飲むヨーグルト」になります。

1位・2位と比べると若干「プロテイン味」が強く感じることもありますが、ヨーグルトの酸味がカバー。

わたしはおいしいと思いますが、まだ「いちどもプロテインを飲んだことのない人」や「粉プロテインがとにかく苦手」という人は、1位・2位のものから試すのがおすすめです!

そしてこちらも、振れば振っただけシェイクに近づいていくので、よく振って飲んでみてください。

【1食(21g、付属スプーン3杯)でタンパク質14.3g摂取】

「酸味」があるといい

女性におすすめできるプロテインについて紹介してきましたが、ランキングを見ると…酸味があるものばかり!

酸味のある味が好みなこともありますが、わたしの場合は「酸味」があるとプロテイン味が薄れると感じます。

逆に、ココア味など甘いだと後味にプロテイン感を強く感じることが多いです。

また、水で溶かして飲むとプロテイン感を感じやすいため、基本的には牛乳・豆乳で飲むのがおすすめ。

水で飲むと、酸味がきつく感じるということも、牛乳・豆乳がおすすめな理由です。

ただ、水で飲んだ酸味について家族は「あまり感じない」と言うので、わたしが変なのかもしれません(笑)

粉プロテインはかなり味のバリエーションがあるので、慣れたら自分好みの味を探すのも楽しいと思います。

プロテインのタイミングは?

プロテインのタイミングは?

「プロテインを試してみようかな」という気持ちになった人にお伝えしたいのが、プロテインを飲むタイミングです。

タイミングは、一般的な飲み方で「朝起きてから」「筋トレ後」「寝る前」の1日最大3回。

年齢によって1日に摂るべきタンパク質の量がありますので、過剰摂取にならないように気をつけましょう。

改めてタイミングについてですが「朝起きてから」というのは、睡眠時にタンパク質が体の修復などに使われているためです。

寝ている間に失われたタンパク質を、朝食のプロテインで補うことがよいとされています。

次の「筋トレ後」は言わずもがなですね。

筋トレの後「30分〜45分以内」にプロテインを飲んでタンパク質を摂取すると栄養が取り込まれやすいのでおすすめです。

最後に「寝る前」ですが、先ほどもお伝えしたように、寝るとき人間の体は修復作業が行われており、その作業にはタンパク質が使われます。

滞りなく修復作業をしてもらうために、寝る前のタンパク質摂取が有効です。

ただ、個人的には1日1回粉プロテインを溶かして飲むのとプロテインバーを1本食べるので限界…

プロテインはかなりお腹にたまります。

そのため、朝起きて・筋トレ後・寝る前の3回はとても摂取できません。

わたしは、筋トレをしてプロテインを飲んでから1時間以内に夕食を食べると、お腹がさしこんだりします…

ただ食事の量が多いのかもしれませんが…(笑)

タンパク質を摂取するためにプロテインはとても便利ですが、自分の体調や習慣に合わせて取らないと逆に具合が悪くなるかもしれません。

慣れるまでは少量から飲み始めたほうがいいと思います。

プロテインは女性にもおすすめ

プロテインは女性にもおすすめ

わたしは爪の健康のために、プロテインを摂取し始めました。

タンパク質は爪や髪の毛、そして筋肉や内蔵を構成しています。

しかしそれだけではなく「体のエネルギー源になったり」「免疫細胞を作ったり」などかなり役割が多いです。

そのためタンパク質不足になると、爪や髪に元気がなくなるだけでなく、疲れやすくなったり免疫力も下がったりします。

さらには、筋肉が落ちることで肉がたるみ、太って見えるようになることも!

タンパク質不足にならないためにも、プロテインを活用してみてください。

そして、ぜひおすすめのプロテインを飲食してみてほしいです!

特に2位で紹介したAsahi1本満足バーは、ドラッグストアなどで1本から購入できますので、試しやすいと思います。

【30日間無料】
Amazonプライム会員を試してみる ▶