ジュエリー・アクセサリー

【おすすめ&選び方】安くてかわいいピアスをプレゼントしよう!選ぶときの5つの注意点

piercingジュエリー・アクセサリー

「好きなアクセサリーは何ですか?」と聞かれたら、わたしは間違いなく「ピアス!」と答えます。

ネックレスよりも指輪よりも、ピアスが好きです。

理由は、ピアスがファッションに一番合わせやすいと思うから。

ネックレスはチェーンの太さや長さでかなり印象が変わりますし、そもそも指輪は指がたくましすぎて似合いません。

しかしピアスは、基本的に好きなものをしていればOK!(笑)

もちろんTPOは考えねばなりませんが、服に合わせて自分のしたいピアスをしていて変だと言われたことはないです。

そしてピアスは、プレゼントとして誰かに贈るのも一番選びやすい!

今回はプレゼントとしてのピアスの選び方とお気に入りのピアスを紹介します。

スポンサーリンク

ピアスがいちばんプレゼント向き!

ピアスがプレゼントに向いている3つの理由

わたしは、アクセサリーの中でピアスが一番好きです!

耳にあるアクセサリーがかわいいと思っているのが、一番の理由。

だから、ピアスをひいき目で見ていることは否めません。

しかし、やっぱり友人や恋人へのプレゼントとして贈るアクセサリーには、ピアスをオススメしたい!

理由は以下の3つです。

  • 写真があれば、似合うか想像できる
  • サイズを気にしなくていい
  • 気まずくなりにくい

写真があれば、似合うか想像できる

耳は顔の一部です。

だから贈る相手の顔を写真で確認したり、思い浮かべることで似合うかどうか容易に想像できます。

もし顔の写真があれば、本人が普段どんなピアスをつけているのかもわかり選ぶ基準にもできる!

サイズを気にしなくていい

大きな穴のピアスをプレゼントしたい場合はちょっと違いますが、ピアスは基本的にワンサイズです。

つまり、指輪のようにサイズを気にしなくてOK。

ネックレスもチェーンの長さや太さには好みがあるので、ピアスのほうが選びやすい。

ちなみにネックレスをプレゼントにするなら、絶対にチェーンの長さを調整できるものがいいです!

気まずくなりにくい

友達なら関係ありませんが、例えば彼氏からの初めてのプレゼントが指輪って…重いですよね。

恋人からもらったら「薬指につけなくては」という気持ちになりますし、もし好みでなくても「デートではつけなくちゃ」というプレッシャーを感じます。

もちろんすべての女性がそうとは限りませんが、最初から指輪を贈るのはやめた方がベター。

また、リサーチ不足でサイズが合わなかったなんてことも考えられます。

これは、友達に贈る場合にも同じことが言えますが、もらった指輪が入らないとかなり気まずい雰囲気になる…

その点ピアスなら恋人からの初めてのプレゼントでも「重い」とは感じないですし(※値段によるが)、サイズもないのでおすすめ。

具体的なプレゼントピアスの選び方

選び方については、以下の5つがポイントになります。

  1. きちんと穴が開いているのか確認する
  2. プレゼント対象人物の顔写真を探す(撮る)
  3. 事前に保有ピアスの情報を集める
  4. 好きなブランドを聞き出す
  5. 最終手段は、一緒に買いに行く

1.きちんと穴が開いているのか確認する

まずはここから!

あげる相手に、ピアスホールが本当に開いているのか確認します。

最近ではイヤリングの種類も多く、ピアスだと思っていたが実はイヤリングだったというケースが結構多いです。

ピアスホールのある人がイヤリングをできないというわけではありませんので「わざわざ調べずにイヤリングでもいいのではないか」と思うかもしれません。

しかし、イヤリングが苦手人もいます。

わたしもものすごく苦手。

留め具をネジのように回して留めるタイプでもクリップのようにはさむタイプでも、つけるととにかく耳から頭が痛くなる!

なぜ?

結構イヤリングしかないデザインのものを欲しくなったりするので、本当に悔しいです。

私情はさておき、普段その人が身につけているものを贈るほうが安全。

そして「ピアス」なのか「イヤリング」なのかで選ぶ根本が変わってきますので、要注意!

ちなみに、ピアスでもイヤリングでも以下の2〜5は使える方法ですので参考にしてください。

2.プレゼント対象人物の顔写真を探す(撮る)

先ほどもお伝えしたとおり、顔写真があるとピアス選びが格段に楽になります。

まず、顔や髪といった情報があるので写真に合わせて贈るピアスを選ぶことが可能です。

そして顔のアップだけ撮ることは珍しいでしょうから、ピアスだけでなく洋服の好みも知ることができます。

ちなみに最近の写真がない場合は、なんとかして入手しましょう。

過去と髪型やメイクが変わっている場合にはかなり印象が変わりますので、最近の写真は参考になりません。

また、好みのファッションが変わっているかもしれないので、最近の写真を撮るかもらってください。

3.事前に保有ピアスの情報を集める

次に、相手のすでに持っているピアスの情報を集めましょう。

例えば「大ぶりなものが好き」だとか「フープピアスは苦手」「安いピアスはつけない」などなど。

中でも絶対に仕入れたいのは「金属アレルギーがあるかどうか」というもの。

アレルギーのレベルにもよりますが、本当にアレルギーがひどい方だと金属が触れていた部分全体が赤く腫れ上がったり痒くなったりします。

わたしの金属アレルギーのある知り合いは、アクセサリーをつけたいけど我慢しなければならず、すごく辛そうでした。

金属アレルギーだからと細心の注意を払っている方に、うっかりアレルギー対応のされていないアクセサリーを贈らないために、必ずアレルギーの情報は手に入れてください。

もしわからなかった場合は、念の為金属アレルギー対応のピアスを選ぶようにしましょう。

4.好きなブランドを聞き出す

贈る相手の好きなブランドを知るということは、好みを知るということ。

具体的に好みを知るために、ブランドを知るのは手っ取り早くてオススメです。

なぜなら「自分の好みではないアクセサリー」ほど、要らない物はないから!

親交があるということは、ある程度好みを抑えているでしょう。

しかし、それでも男性が女性に贈る場合は要注意!

女性は基本的に「プレゼントは自分で選ばせて欲しい」と思っている場合が多いです。

アクセサリーに関してはことさら「選びたい」という願望が強く、価格が安いからといって選ばなくてもいいとなるわけではありません。

つまり「ハイブランドの好みでないアクセサリー」≪「自分好みな安いアクセサリー」の方程式が成り立つのです。

贈る相手の好みを掴むことは、ピアスに限らずアクセサリーをプレゼントする際にとても重要な意味を持ちます。

そこで選び方4つ目のポイントは、相手の「好きなブランド」を知ることです。

もしアクセサリーブランドがわかればそこで買えばいいので、一番ラク。

でもわからなければ、服のブランドなどでもOK!

最近の服屋さんはアクセサリーを取り扱っているところが多いので、服屋さんでピアスを買うこともできます。

もしくは、服の系統から合うアクセサリーを想像することも可能!

5.最終手段は、一緒に買いに行く

1〜4までの方法で、好みのピアスをプレゼントすることができるでしょう。

サプライズ重視の方は、なんとか1〜3の方法を成功できるように頑張ってください。

しかし、サプライズよりもきちんと好みの物をあげたいという方もいる!

もし好みのピアスをあげたい場合は、迷わず一緒に買いに行きましょう!

それが、お互いのためです(笑)

プレゼントするものを本人に選んでもらう時には、必ず予算を伝えましょう。

予算を言ってもらった方が、本人も間違いなく選びやすい!

そして自分も価格を心配してドギマギせずに済むので、伝えるべき。

それで気まずくなってしまうのが心配なら、なんとか頑張って情報を集めて自分だけで買いましょう。

お気に入りピアスの紹介!

では次に、具体的にプレゼント向きのピアスをわたしのお気に入りのピアス達とともに紹介していきます!(笑)

ageteバイカラーの石ピアス

何の石だったか忘れてしまった上、販売証明書もなくしたというガサツっぷり…

しかしながら、本当にかわいい。

いつ見てもキュンとします(笑)

お金があれば、全色(全石?)ほしかったです。

半分茶色で半分透明のシンプルなピアスは、どんな洋服にも合わせやすい。

こういったシンプルな形のピアスは、どんな場面でもつけられます。

もしプレゼントする相手の好みがはっきりわからなかった場合は、シンプルなピアスをプレゼントすべし!

実際につけるとこんな感じ

シンプルで控えめなデザイン。

でも、バイカラーがオシャレ!

結局このタイプの真っ直ぐ穴に通るタイプが、耳への負担は一番少なくて済みます。

agete輪っかピアス

そうなんです、ちょい高ブランドの中ではageteが好きです。

最近はアクセサリーもなるべく買わないようにと思い、お店に近づかないようにしています。

しかし、散財に夢中だった頃はセールになるとagateを覗き、いいものがあれば買っていました。

そんなときに買ったのがこの輪っかのピアス!

絶妙なねじれ!

大きすぎず小さすぎず。

わたしは買っていないですが、チャームを入れれば雰囲気を変えて楽しむことができます!

ちなみにチャームは↓こんな感じ。

チャームを変えると雰囲気がガラッと変わるので、同じピアスで何度も楽しめます!

こちらもシンプルなのでプレゼント向き。

そして、チャームがつけられるタイプだと万が一軸のピアスが好みではなかったとしても、自分で好きなチャームを買うことができます。

できればこういったピアスは、贈る相手の好きなアクセサリーブランドが望ましいです。

実際につけるとこんな感じ

絶妙なねじれ!

ほんとうにバッチリな大きさです。

これ以上大きいとチャームを付けたときにバランスが悪いし、もっと小さいとそのままつけたときに可愛くありません。

ついついチャームが欲しくなるのが、デメリットかも(笑)

shiroの揺れるガラスピアス

友人から誕生日にもらったもの。

ガラス作家さとうまりさん(HP:marisatohglass)の作品です。

こちらも小さすぎず大きすぎずで、バッチリな大きさです。

ガラスだけどガラスに見えない、顔の正面から円に見える白いピアス。

真っ白なピアスが揺れる様子が最高にかわいい!

このガラスの表面には模様がついていて、ガラスに見えないということを助長しています。

模様があることでピアスを外して持ったときに、貝をこすったような音がするのも好き(笑)

雑貨屋さんやminneなどで販売されている作家さんの作品は、他にはないデザインや一点物のケースが多いです。

珍しいデザインのピアスをプレゼントしたいときは、作家さんの物を選ぶといいでしょう。

ちなみにこのピアスは誕生日プレゼントに友人がくれたピアスで、shiroという雑貨屋さんで購入してくれたもの。

わたしも一度行きましたが、お店がものすごく素敵!

さとうさんのピアスが好みすぎて紹介しているピアス以外にも、ピアスを購入。

なんとそれが、うっかり友人が持っているのと同じピアスを買ってしまったという…

このように好みドンピシャのピアスをプレゼントでもらうと、本当に嬉しい!

ちなみにshiroは千葉県の佐倉市というところにあるので、もし機会があったらぜひ行って欲しいお店です。

実際につけるとこんな感じ

光の関係でちょっと淡い青色に見えますが、真っ白です。

ガラスですが、ぜんぜん光が透けたりしません。

シンプルだけど、揺れる感じがほんとうに素敵です。

穴に通す金具部分も丸くなっているのもかわいい。

ちなみに金具が丸いタイプのピアスを付けるのは、しっかりと穴が安定してからがオススメ!

DHOLICのパールピアス

プチプラ韓国通販の代表DHOLICで4〜5年前に購入したピアス。

さすがに金属が酸化してきてますが、まだ使ってます。

なぜならかわいいから。

パールの上にある葉っぱのようなデザイン部分がとても繊細で素敵です。

そして、パールのアクセサリーはパッと見では高く見えるのでありがたい!

パールもプレゼントにもってこいです。

先ほどお伝えした通り、パールは高見えします。

そして、女性らしい印象。

あまり予算がない場合は、相手の好みに合いそうなパールのピアスをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

実際につけるとこんな感じ

なんとなくアンティークっぽく見えませんか?(笑)

DHOLICは小物も結構ちゃんとした作りなので、安心して買えます。

しかもDHOLICのWEBサイトは写真が多いので、選びやすいです。

プラスチックの大ぶりピアス

今回紹介するピアスの中で、一番新しく購入したピアスです。

大ぶりのピアスを探していたときに、GEORGE’Sというお店で見つけました。

「あんまり重いと疲れてしまうな」と考えていたときに、プラスチックでできたこのピアスを発見!

軽いし、かわいい。

大きさも申し分ないので、即購入。

散財癖がまだ抜けきっていないことを実感しつつも、場所は取らないものだからと言い聞かせました。

このようにプラスチックのピアスは、軽いのがメリット。

耳にあまり負担をかけたくない人へのプレゼントや、夏らしいピアスを選びたいときはプラスチックのピアスがオススメです。

実際につけるとこんな感じ

横から見れば輪だとわかりますが、前から見ると棒のように見えるデザインです。

直径が約4.7cmと大ぶりでお気に入り。

シンプルな洋服につけたいと思い購入しました。

プラスチックはお値段が安いのもありがたい!

買わずにレンタル!を教える体で聞き出す

プレゼントの選び方を紹介してきましたが、中には情報収集が難しいという方もいるでしょう。

さりげなく好みを聞き出す方法として、アクセサリーのレンタルサービスを紹介するという方法もありなす。

レンタルなら色々なブランドを一気に確認してもらえますし、特定のブランドのサイトを見せるより情報収集感が少ない!

服やアクセサリーは、油断するとどんどん増えてしまいます。

そして、服やアクセサリーを買いすぎることに対して悩んでいる女性は多い。

だから「今アクセサリーのレンタルができるんだって」という会話とともにWEBサイトを見せて好みを探る!(笑)

うまくいくかは保証はできませんが、何も情報がない場合は試してみてください!

▷スパークルボックスを試してみる