トップスファッション

消臭Tシャツ『MXP』を試してみたら3日着ても大丈夫だった

mxpトップス

わたしは冷え性で寒がりです。

それなのに、夏はすごく汗をかくんですよ。

若い頃と比べれば、すこし汗の量は減った気がしますが、なぜか匂いは強くなったと感じます。

しかも年々「加齢臭」が強くなっていることもあり、体臭に気を使わないといけません。

自分の体臭を消すことも大切ですが、かいた汗を吸収した洋服を臭わないようにすることも大切です。

洋服の匂いを消すためにするべきことを調べていると「消臭TシャツMXP」なるものを発見!

今回は購入した消臭TシャツMXPの実力を検証していきます!

スポンサーリンク

実際に丸1日着てみた感想

実際に丸1日着てみた感想

まず、結論は「さすがにまったく無臭にはならないが、確実に消臭はされている」です。

今回は、けっきょく3日MXPTシャツを着て過ごしました。

まず1日目は、家の中でふつうに着用し、料理や掃除はするけれど、特に運動はせずに過ごす。

そして入浴前に嗅いでみて「ぜんぜん臭くないな」とびっくり!

普段なら家の中で地味にかいた汗の匂いと、首や背中あたりに加齢臭がするのですが…それがありません。

ものすごーくしっかり嗅いで「うっすら臭うような気がするな」という感じです。

それに味をしめたわたしは、その翌日と翌々日も1日中MXPを着てみることにしました。

1日着たTシャツをビニールに入れて、臭いが袋の中にとどまるようにして保管し、2日目は家の中で過ごすことに、30分間のウォーキングを追加。

お風呂に入る前しっかり嗅いで「昨日と臭いは変わっていない。まだいけそう」と思ったので、翌日も試すことを決めたのです。

あまりに臭いが変わらないので、すこし調子に乗り3日目は「料理時間を倍」「30分ウォーキング」「ほんのり汗をかく筋トレ30分」と臭いがつきそうなことを積極的に行いました。

結果、ぜんぜん臭いません!

さすがに、まったくの無臭ではないです。

しかし、誰に嗅いでもらっても「ほんとうに3日も着たの?」と驚かれるくらいの臭いしかついていません。

実際に、嫌がられつつも家族のお風呂上がりすぐに嗅いでもらったところ「ぜんぜん臭くない。すごいね」と感動してもらえました(笑)

もっと長い時間試すことも考えましたが、さすがに気持ち的に3日以上同じ服を着るのは嫌だったので、断念。

MXPなら登山などで数日着替えられないときや、真夏のBBQでも洋服が臭くなりにくいと感じました!

消臭Tシャツ「MXP」のスペック

改めまして、わたしが購入した消臭Tシャツは↓コチラです。

購入した消臭Tシャツ

この「MXP」というブランドは、以下のように説明されています。

臭わない、を着る。
MXPは、動きやすさや吸汗速乾性などスポーツウェアとしての機能性と、ベーシックで研ぎ澄まされたデザイン、そして、カラダから発するニオイの原因を中和する素材「マキシフレッシュ®プラス」をはじめとした先端の消臭テクノロジーを併せ持つブランド

ABOUTMXP

MXPとは、スポーツ用品の製造・販売を行う(株)ゴールドウインという会社の取り扱いブランドのひとつです。

(株)ゴールドウインの取り扱う代表的なブランドには『ザ・ノース・フェイス』『カンタベリー』『ヘリーハンセン』などがあります。

そのなかでMXPは、もともとアンダーウェアのブランドです。

登山ウェアを開発していたゴールドウインは、頻繁に着替えられない山という環境への対応と登山の荷物を減らすために消臭アンダーウェアの開発に着手。

さらに登山服の技術を応用し、JAXAとの共同研究を経て「宇宙下着」の開発に成功します。

この宇宙下着を日常で使えるように応用、オシャレにしたものがMXPというブランドです。

つまりMXPは、宇宙でも使われている消臭技術が施された、近未来的な洋服ということになりますね!(笑)

MXP「FINEDRY」BIGTEE

MXP「FINEDRY」BIGTEE

そんな消臭技術から作られたMXPの製品には素材に応じていくつか種類があり、素材ごとに消臭の力も違います。

わたしが今回購入したのは「FINEDRY」という種類で、スポーツウェアに近い薄手のTシャツです。

さらさらしている生地で、持つとすこし冷たく感じます。

そしてスペックは↓以下の通り。

MXP FINEDRY
  • NONENAL(ノネナール、加齢臭の主成分):90%CUT
  • AMMONIA(アンモニア、つんとする刺激臭):99%CUT
  • ACETICACID(酢酸、酢のような刺激臭):95%CUT
  • ISOVALERIC(イソ吉草酸、チーズや足の裏の臭い):97%CUT

なんとアンモニア臭を99%もカットしてくれます!

さらに加齢臭を90%も消してくれるなんて、ほんとうにありがたいです。

しかも「FINEDRY」という名前のとおり、このTシャツは汗がすぐに乾きます。

薄手のため、汗そのものをかきにくいこともポイントです。

実は最初にこのMXPの消臭Tシャツを知ったときには、もっと日常使いできる綿のTシャツを購入しようと思っていました。

しかし、綿のTシャツは加齢臭の消臭はしてくれないんですよ。

オンラインストアを見るかぎり、加齢臭までカットしてくれるのは、さらさら素材のものでないとダメなようです。

普段に着るのなら絶対に綿のTシャツのほうが合わせやすいし、かわいいのですが、FINEDRYのほうが臭いも消してくれるし、涼しいためFINEDRYのTシャツを購入しました。

加齢臭が気になるならFINEDRYはおすすめ!

スペック

先ほども紹介したとおり、実際に3日きたMXPを着たあとの臭いは「さすがにまったく無臭にはならないが、確実に消臭はされている」です。

汗の臭いも深刻な問題ではありますが、30歳を超えてくるともっと気になるのが「加齢臭」なんですよね。

加齢臭はどんなにきれいに体を洗っていても、午後になると臭ってきます。

そのため、購入したMXPのFINEDRTYは加齢臭も消してくれ、ほんとうにありがたかったです。

しかしながらMXPの中には、加齢臭の消臭してくれないシャツもあります。

素材が違うことで、消臭にも違いが出るのは仕方がありません。

ただ個人的には、多少デザイン性が劣っても「加齢臭」の消臭がついているもののほうがおすすめです!

実際に試してみてFINEDRYのTシャツは、汗が乾くもの早いため、夏に着るTシャツとしてかなりおすすめできます。

しいてデメリットをあげるとすると、FINEDRYのTシャツは薄手のため、伸びるのが早いかもしれないということです。

まだ着ていないのでわかりませんが、もし耐久性を求めるのであれば、加齢臭は消えなくても生地が厚いのものを選ぶといいでしょう。

消臭TシャツはMXP

消臭TシャツはMXP

MXPは値段が高いですが、消臭の効果はバッチリです。

わたしも散々迷いながらも、このTシャツを購入してほんとうによかったと思っています。

「汗の匂い」や「加齢臭」「食べ物の臭いがつきやすい」などで悩んでいる人は、ぜひいちど消臭TシャツのMXPを試してみてください!

洋服もAmazonで買うのはおすすめです!

Amazonファッションは、返品無料なものが多いのでネット通販の最大のデメリット「実物が見られない」という点が解消できます。

さらにおすすめなのが、プライム本会員が利用できるプライムワードローブという試着サービスです!

プライムワードローブは、購入前の商品を自宅で最長7日間試着することができます。

わたしも何度か利用しましたが、特に靴を買うときにおすすめのサービスです!

わたしがシューズ選びで失敗しない理由

わたしは今まで、シューズを買って後悔することが多かったのですが、「PrimeWardrobe」を使い始めてから、失敗がなくなりました。

PrimeWardrobeは、好きなアイテムを最長7日間、購入前に自宅で自由に「試着」ができます(シューズだけでなく、洋服やバッグもお試し可能)。

「PrimeWardrobe」は、Amazonのプライム会員(30日間無料)なら誰でも利用できるサービスです。

送料無料で自宅に届くため、自分の手持ち服すべてと合わせて試着ができます。返送料も無料です。

パンプスだけでなく、スニーカーなど靴全般の購入には「PrimeWardrobe」を利用するのがおすすめです。

まずは30日間無料でAmazonプライム会員に登録してみましょう。

【30日間無料】
Amazonプライム会員を試してみる ▶

Amazonプライム会員とは? 
無料お試し期間【30日間】
※無料体験期間中は本会員とまったく同じサービスが利用可能
おもな会員特典①「お急ぎ便・お届け日時指定便が無料」

②「Prime Video」
対象の映画やTV番組が見放題

③「Prime Music」
100万曲以上の楽曲が聴き放題

④「PrimeWardrobe」
洋服・シューズなどを自宅で自由に試着できる

⑤「プライム限定価格」
対象商品がお得な割引価格で買える

※他にもお得な特典アリ!
▷ 無料でAmazonプライム会員を試してみる

この記事をシェアする
【middlecloset】をフォローする
スポンサーリンク
ラクする暮らし