ライフスタイル

【無印の冷凍食品】7日間ズボランチしてみたら、キンパ以外もかなり美味しかった!

mujifoodライフスタイル

無印良品は素敵なお店です。

最近では、何を買うにしても「とりあえず無印に見に行こう」が口癖になりました。

そして無印で「こんな物まで売っている!」と驚く商品の中には、冷凍食品があります。

わたしは、無印のネット通販で見るものの、送料がかかるため手を出せずにいました。

しかし、どうしても食べてみたかったので取り扱いのある店舗まで行き、爆買い!

奇跡的に、巷で話題のキンパもGETできました!

爆買いの罪悪感を減らすため、7日間食べ比べて紹介しようと思います!(笑)

ズボランチなので、2021年5月末に新発売された「ミールキット」は購入していません!

こちらの動画でも紹介しています、よろしければご覧ください↓

スポンサーリンク

キンパがエースか?無印冷凍食品食べ比べ

まず、今回紹介するのは「冷凍食品」で、なおかつ2021年5月末に新発売された「ミールキット」以外のものです。

いかに「ラクして美味しいものが食べられるか」という目線で、洗い物の数や手間などを紹介しています。

そして、コーヒーやみそ汁に関しては無印のものではなく、一般的なインスタントのものです。

ちなみに値段はすべて税込、2021年6月現在のもの。

商品名・値段・グラム数など、調べて記載しておりますが、入力間違いなどがあるかもしれません、その点ご了承くださいませ!

1日目:パンランチ

パンランチ

【メニュー】※2人分

  • ホットサンドスモークチキン&チーズ(350円)
  • チョコクロワッサン(390円)※1袋2個入り
  • シナモンロール(250円)
  • すぐ使える4色の彩り野菜250g(350円)

1日目は、パンランチ。

わたしの選んだホットサンドは、フランスパンの中にスモークチキンとチーズが入っているもの。

もちろん具はおいしかったですが、個人的にはパンが好みでした。

クロワッサンもバターの味がしっかりして、何も入っていなくても美味しいパンだと思います。

レンジ加熱の後にトーストすると書かれた商品は、トーストしたほうがパリッとした食感が楽しめるので好みでした。

シナモロールも水っぽさなどを感じることもなく、丁度いいしっとり具合でおいしかったです。

ただ…袋を雑に開けてしまったため、上に付いている砂糖が減ってしまい…とても残念な思いをしました。

丁寧に袋から出すことがおすすめ(笑)

野菜は彩りが良くておいしかったですが、ただ蒸し野菜として食べるなら、無印の野菜ではなくてもいいかなと思いました。

彩り野菜は、炒めたり煮込んだりと、ちゃんと料理の具材として使ったほうが活躍できそうです。

↓1日目の洗い物がこちら。

洗い物1

2人分にしては少ないです!

2日目:おにぎりランチ

2日目:おにぎりランチ

【メニュー】※1人分

  • 発芽玄米ごはんの塩おにぎり(490円)※1袋5個入
  • 五穀米ごはんの鮭おにぎり(490円)※1袋5個入
  • 塩こうじからあげ240g(350円)
  • すぐ使える揚げ茄子200g(290円)

2日目はおにぎりランチ。

無印のおにぎりは1袋5個入で490円です。

正直言うと、袋から取り出して大きさを確認したときに「この大きさでこの値段は高いのでは?」と思いました。

しかし、納得のお値段!

塩おにぎりも鮭おにぎりも玄米・五穀米が使われていて、ものすごく食べごたえがあります!

小さめサイズのおにぎりですが、とても満足感があり、しっかりお腹いっぱいになりました。

また、1つずつ個包装になっており、そのままチンできるのも便利です。

小腹が空いたときや忙しいときに、皿に載せる手間もかからず準備できますし、洗い物も出ないのでラクできます。

個人的には、塩おにぎりがとっても好みでした!

からあげは、シンプルな味付けでおいしかったです。

そして、揚げ茄子は1切が大きく、食べごたえありました。

インスタントのみそ汁にいれましたが、1品料理としても十分食べられるクオリティだと思います。

↓洗い物はものすごく少ないです!

洗い物2

からあげをクッキングシートなどで温めるなら、洗い物は汁椀と箸だけになります。

3日目:ベトナムのフォー

3日目:ベトナムのフォー

【メニュー】※1人分

  • チキンのフォー214g(350円)
  • すぐ使える緑の野菜200g(290円)

3日目は、ベトナムのフォーです。

フォーはレンジ加熱ではなく、鍋での煮込みが必要なメニュー。

麺類は、煮込みが必要なものが多いと思います。

フォーの麺はやや太めで、パクチーは控えめ。

エスニック感が強くないため、苦手な人が少なそうな味ですが、パクチー好きな人は物足りなさを感じるかもしれません。

わたしが煮込みすぎたのか、チキンがちょっとかたいと思いましたが、味はとても美味しかったです!

緑の野菜にはブロッコリーやスナップえんどうが入っていて、食べごたえがありました。

ちょっと加熱して、サラダにちょい足ししても美味しいと思います。

↓煮込みが必要だったので、洗い物は増えますね。

洗い物3

フォーを昼食にすると、ものすごく面倒という程ではないですが、とにかくラクしたいというときには不向きです。

4日目:韓国料理ランチ

4日目:韓国料理ランチ

【メニュー】※1人分

  • キンパ(韓国風のりまき)(490円)
  • サムゲタン(韓国風鶏のスープ煮込み)(390円)
  • すぐ使えるねばねば野菜150g(290円)

4日目は、韓国料理でランチ!

噂のキンパは、ほんとうに美味しかったです!

すこし薄めで優しい味をしていて、本格的な韓国料理を食べたことがないわたしでも、食べやすい味でした。

キンパは一袋まるっとしか温めにくい仕様なので、一人だと食べきれない人も居るかもしれません。

サムゲタンも優しい味でおいしかった!

想像していたより鶏肉が大きかったのも嬉しかったです。

サムゲタンは湯せん調理なので、鍋にあきがあるか確認してから作りましょう(笑)

ねばねば野菜は、とっても好みでした!

オクラと一緒に山芋もカットされた状態で冷凍されているので、手がかゆくならず最高!

そのまま食べてもおいしかったですが、納豆などと合わせて丼としてたべてもおいしそうです。

自然解凍OKというのもラクですね。

↓洗い物はまぁまぁ。

洗い物4

湯せんの鍋はほぼ汚れていないので、洗う労力は少ないと思います。

5日目:うどんランチ

5日目:うどんランチ

【メニュー】※1人分

  • かきあげうどん272g(350円)
  • すぐ使える緑の野菜200g(290円)

5日目は、うどんランチにしました!

緑の野菜は2度目の登場です。

うどんも鍋で煮込んで調理します。

かきあげを崩さないように混ぜましたが、失敗してグチャッとしてしまいました…

麺をすこしほぐしてからかきあげを後入れしたほうがキレイに仕上げるかもしれません。

グチャッとしてしまいましたが、かきあげの油が汁に染み出して、とても美味しかったです。

次はもっと上手に作りたい!

↓洗い物は少なめです。

洗い物5

ただやはり、麺を茹でなくてはいけないのが、ものぐさにはちょっと手間でした…

6日目:おにぎりランチ

6日目:おにぎりランチ

【メニュー】※1人分

  • 赤米ごはんの焼きおにぎり(490円)※1袋5個入
  • もち麦ごはんの枝豆塩昆布おにぎり(490円)※1袋5個入
  • すぐ使える揚げ茄子200g(290円)
  • すぐ使えるグリル野菜250g(350円)

2度目のおにぎりランチです。

今回はおかずをなしにして、2日目とは違う味のおにぎりにしました。

無印のおにぎりが素晴らしいと感動したため、ちがう味のおにぎりに対する期待値も上がっていましたが、6日目のおにぎりも素晴らしかったです!

それぞれ、赤米・麦ごはんと白米以外のお米が使われているため、食べごたえバッチリ!

焼きおにぎりには具が入っていないのですが、表面が焼いてあって固いため、自然と噛む回数が増えます。

グリル野菜は、ものすごく華やかな色合いで味もよかったですが、蒸し野菜にはもったいなかった(笑)

ズッキーニやパプリカなどが入っているので、ちゃんと料理に使ったほうが活躍しそうです。

↓洗い物はこれだけですが、おにぎりを包のまま食べればもっと減らせます!

洗い物6

7日目:ちまき&いなり

7日目:ちまき&いなり
ちまきといなりは、画像の量で1人分

【メニュー】※2人分

  • 豚角煮の中華ちまき(490円)※1袋2個入
  • 五目いなり(390円)※1袋4個入
  • すぐ使える4色の彩り野菜250g(350円)
  • きな粉おはぎ(390円)※1袋4個入

最終日なので、おやつも付けました!

ちまきは、竹皮に包まれていてとてもいい香りです。

ご飯はもちもちで、上に載っている角煮も柔らか!

どちらも薄味でしたが、角煮の油がほどよく感じられて美味しかったです。

贅沢を言えば、角煮の量がもっと多いと嬉しい…

いなりは、一般的なものよりも甘さ控えめで酢飯の味が好みでした。

五目なので、具がたくさん入っていて食べごたえもあります。

ちまきは袋から出して皿に載せて加熱、いなりは袋のまま加熱するという調理方法です。

そして、きな粉おはぎも美味しかった…!

おやつに関しては、常温で売られているものより劣ると思っていましたが、ぜんぜんそんなことなかったです。

べシャっともしないですし、切ったときに断面が潰れてしまう程、ちゃんとおはぎのもちもち感があります!(笑)

正直ナメてましたが、他のおやつも全部食べてみたいと思うクオリティです。

おいしく安全に食べるために解凍方法は、冷蔵庫解凍やレンジ加熱はNGで、自然解凍のみ。

わたしは、解凍が足りなかったので様子見しながら10秒ずつレンジで温めましたが「破裂するかも」と気が気ではなかったので、やはりちゃんと自然解凍するのがいいと思います!

↓おはぎに合わせてお茶まで煎れたので、洗い物が多い…

洗い物7

キンパは圏外!?

キンパは圏外!?

実際いくつか食べ比べてみて、わたしがまた買いたいと思った上位3つの無印の冷食はこんな感じです↓

【また買いたいと思う無印の冷凍食品ランキング】

1位:発芽玄米ごはんの塩おにぎり(490円)※1袋5個入

2位:五目いなり(390円)※1袋4個入

3位:かきあげうどん272g(350円)

なんとも華のないランキングですね(笑)

塩おにぎりは、おかずの有無に関係なく食べられるのがとても魅力的!

そして食べごたえも抜群なので、小腹を満たすために常備しておきたいです。

いなりもほんとうに好みでした!

たぶん1人で、1パックペロリと食べてしまえる…恐ろしい…

うどんにはちゃんとネギも入っていて、美味しいと思います。

自分で天ぷらを揚げるなんてことはできないので、手軽にかきあげうどんが食べれるのは嬉しいです。

そして、ラクできる無印の冷凍食品ランキングはこんな感じです↓

ラクできる無印の冷凍食品ランキング

1位:おにぎり各種

2位:すぐ使えるねばねば野菜150g(290円)

3位:すぐ使える揚げ茄子200g(290円)

おにぎりは、なんと言っても個包装でそのまま加熱できるところが◎

皿も使わなくていいので、洗い物が出ません!

ねばねば野菜は、自然解凍OKなので解凍の手間が一切かからないのが嬉しいです。

揚げ茄子も加熱しないでも食べられるので、書いてはありませんでしたが、自然解凍できると思います。

ねばねば野菜や揚げ茄子などのカット野菜は、汎用性が高く、いろいろな料理に使えるところもラクなポイントです。

キンパ以外の無印冷食もおすすめ!

キンパ以外の無印冷食もおすすめ!

今回いくつか無印の冷凍食品を食べてみて、すごくこだわって作られていると思いました。

カット野菜にズッキーニやスナップえんどうなどの冷凍では珍しい野菜が使われていたり、フォーやサムゲタンといった外国の料理が多いことなどが理由です。

また、食べごたえのあるものが多いため、小さめ・少量でも満足感が得られるものが多いのも特徴。

特におにぎりはとても食べごたえがあって、調理もラクなので常に冷凍庫に置いておきたいです…!

スーパーではなかなか買えないようなものが多いので、取り扱い店舗まで行く手間を考えたら、送料を払って無印のネット通販で買ってもいいと思いました。

いちばんは、近くの無印に冷凍食品の取り扱われることですが…(笑)

無印の冷凍食品は、キンパ以外もおすすめです!!