おすすめアイテムライフスタイル

「ひとりでも大満足」セルフマッサージに役立つアイテム5選

massageおすすめアイテム

マッサージはお好きでしょうか。

わたしは大好きです。

マッサージが好きすぎて、かなりいろいろなマッサージアイテムを試してきました。

店舗で試して購入したアイテムでも、実際に家で使ってみると「あんまり…」と感じるものもあり、すぐに手放したものも多いです。

実際の経験から選んだ、最強のセルフマッサージアイテムを5つ紹介します。

こちらの動画でも紹介しています、よろしければどうぞ↓

スポンサーリンク

別の場所がこらずにセルフマッサージできるのが大事

マッサージ器具の数が多いので、ひとまず簡単に持ち運べるものだけ紹介!(笑)

そして、おすすめの基準は「セルフマッサージしても、なるべく別の部分がこらない」という点です。※個人の主観で判断

どんなアイテムでも力を入れすぎると別の部分がこる可能性はあるので、ご注意ください。

さて、ではセルフマッサージに役立つアイテムを紹介します!

ツボぐりぐり君

特におすすめなアイテムがこちらのツボぐりぐり君です↓

ツボぐりぐり君

名前はちょっと面白いですが、ほんとうにおすすめ!

床に置いて、上から寝転がるだけで簡単にツボ押しできるアイテムです。

木でできているのでとても固く、かなり強力なツボ押しが実現します。

しかも、寝転がって自分の体重によって負荷をかけるため、別の場所に力を入れる必要がありません。

自分の体重によって負荷をかける

ツボ押し位置は6つから選ぶことができます※台座の穴はぜんぶで12個

玉の大きさも大中小3種類から選べます。

大中小3種類

そのため、ツボ押ししたい部位によって位置を変えられ、首・肩・腰・足など広範囲のマッサージが可能です。

木の見た目も意外とかわいい(笑)

Reodoeer フォームローラー

Reodoeer フォームローラー

次も寝転がって、自分の体重で負荷をかけるタイプです。

素材はすこし柔らかく、押すと若干凹みます。

先ほどのツボぐりぐり君との違いは、広い面でマッサージするところ。

小さな突起がたくさんついた筒に寝転がると、ツボ押ししながらストレッチするという感じになります。

【追記】

フォームローラーを腰に当てて使用すると、大きな負担がかかるとのご指摘をいただきました!皆さまも使用の際はご注意ください!

この上で足踏みするのがおすすめ!

足つぼのマットみたいな感覚で、足の裏を効率的にマッサージできますよ。

その際は、必ず何かに掴まって転ばないように気をつけてください。

Youmayマッサージガン

Youmayマッサージガン
我が家では、滑り止め(テニスラケット用のもの)を巻いています

そして、ツボぐりぐり君と同じくらいおすすめなのが、このマッサージガンです。

マッサージガンの魅力は、振動の強さ!

強さは4段階あるのですが、1段階でもかなりの威力があります。

動きが速すぎて、残像が見えますよ(笑)

自動で動いてくれるので、ほとんど力を入れずにマッサージ可能です。

充電式(USBTypeC)ですこし重いですが、それでも他のところがこることはありません。

充電式(USBTypeC)
本体下部に、電源ボタンと充電穴

付け替え可能なヘッドが4種類あります。

マッサージする部位によって「どのヘッドがいいかな」と、試して選ぶことも楽しいです。

4種ヘッド

わたしがいちばんおすすめなのは、2つに分かれたヘッドで腕をマッサージすること!

ちょうど筋を挟むようにマッサージできるので、すごく気持ちがいいです。

あとは、丸いヘッドでふくらはぎをマッサージするのもおすすめ!

電動のマッサージグッズだと、手が届く範囲なら力を加えずにセルフマッサージできます。

非電動のものよりも重くなりますが、このマッサージガンは試す価値ありです。

↓我が家のものと似た製品

Mantensha(満天社)アイーナスゴオシダブル

Mantensha(満天社)アイーナスゴオシダブル

こちらは、首に挟んで両側からマッサージするものです。

もともと首にフィットする形なので、少し力を加えるだけで首をしっかりマッサージできます。

持ち手の部分はよく曲がる作りですが、黒い部分が固いので首に当たるとけっこうピンポイントで押してくれて気持ちがいいです。

挟んで使う

今回紹介しているマッサージ器具の中では「アイーナスゴオシダブル」がいちばん力を入れてしまうことが多いので、ご注意ください。

黒い部分の向きを、縦と横の2種類から選べることも最高。

単純作業なので、テレビを見ながらなど「ながら」でマッサージしたい人におすすめです!

MTG骨盤サポートチェアStyle

MTG骨盤サポートチェアStyle

マッサージ品じゃなくて申し訳ありませんが、腰の痛みが慢性化している人にはこちらもおすすめ!

特殊な形の座椅子です。

この形、固めの素材のおかげで、悪い姿勢がほとんどとれません。

わたしはこれを使うようになって、ほんとうに腰痛がなくなりました。

使い始めてから約1年経ちますが、もうこれがない生活は送れないです。

直座り
床に座った場合
椅子に座った
椅子に座った場合

購入した当時は、正直そこまで期待していたわけではありません。

しかし、使い始めて1ヶ月もしない内に腰痛が改善してきました!

ほんとうにおすすめです!!

ただし、椅子との相性が重要。

わたしの実感として、背もたれがしなる椅子には合わないと感じました。

こちらはロフト・東急ハンズなどの生活雑貨店やスポーツ用品店・家電量販店などで試すことができるかもしれません。

保証期間はありますが、決して安い買い物ではないのでいちど試してからの購入がおすすめです。

いろいろな形があるので、自分に合う形を探してみてください。

MTG 骨盤サポートチェア Body Make Seat Style

セルフマッサージは体重を利用するといい

セルフマッサージは体重を利用するといい

わたしがいろいろなマッサージアイテムを試してわかったことは「自分の体重」を利用するタイプが、特に効果的ということです。

セルフマッサージをして他の部分がこってしまわないようにするには、自分の体重を利用してあまり力を加えずにマッサージできるものがおすすめ!

あとは、ストレッチしながらツボ押しもできるようなアイテムもマッサージ効果が高いです。

ちなみに、もし片手サイズで仕事の合間に使えるような簡単なツボ押しを探している場合には、オカリナ型のものがおすすめ!

「何だこれ?」という見た目ですが、棒タイプよりもかなり力を込めやすいので、ぜひ試して欲しいです(笑)

セルフマッサージは、ついつい力を込めすぎてしまうことが多いので、なるべく力を込めずにマッサージできるアイテムを探しましょう。

今回わたしが紹介したアイテムの中で「ツボぐりぐり君」と「マッサージガン」は、特に力を込めずに使えるアイテムだと思います。

ぜひ試してみてください!