洋服のお手入れ・洗濯

【着物のシミ】どう落とす?ハイターは使っても大丈夫なのか

kimono2洋服のお手入れ・洗濯

女性なら着物を着て出かけたい予定がありますよね。

初詣や結婚式など、せっかくかわいく仕上げて出かけたのに…いつの間にか「シミが!」なんてことも…

着物につけてしまったシミは一体どう落とせばいいのか。

そして「ハイターは使えるのか」について解説します。

スポンサーリンク

着物のシミはすぐに落とす

まず自分でシミ取りするにあたって、忘れていけないことは「シミ取りは自己責任」だということです。

シミ取りをすることでシミが拡大することもありますし、水や洗剤のせいで新しく輪染みができてしまうこともあります。

そのため、基本的にはシミ取り後に水洗いができる着物以外、自分でシミ取りはしない方が安全です。

とは言えシミ取りをプロに頼むと高いため、簡単なシミなら自分で取りたいという方も多くいます。

そこで今回は、シミの種類に応じたシミのとり方を紹介!

出先でシミに気がついたとき

出先での応急処置については「濡れた布でこすらずに優しくたたく」という方法を取ります。

しかし、シミの種類によっては水でシミが広がってしまうこともあるため、最初は軽ーく叩くようにしましょう。

叩いてシミが広がらずに薄くなるようなら、続けて優しく叩く。

もし広がるようなら、出先では何もしないようにします。

このように水に濡らした布で軽く叩くことで、シミを薄くするとともにシミの種類を見極めることが可能です。

出先ではなく家に戻ってからシミに気がついた場合もこの「濡れた布で軽く叩く」作業をしてシミの種類を見極めることができます。

「コーヒーやお茶」など水溶性シミなら

シミを濡れた布で軽く叩いてみて「叩いてシミが薄くなる水溶性のシミ」だった場合は、薄めた中性洗剤で落とすことが可能です。

水溶性のシミを落とす方法
  • シミの付いた部分を上にして着物を机に置く
  • 着物のシミがついた部分の下(机と着物の間)に汚れてもいい乾いたタオルを引く
  • 薄めた中性洗剤を染み込ませた綿棒や歯ブラシなどで軽く叩く
  • 水を付けたタオルで叩き拭きする

以上が水溶性のシミを落とす方法になります。

着物についたシミは、下に引いたタオルにシミを移す作業とも言えますね。

使うタオルは色移りしない薄い色のもの、念のため白いタオルがいいです。

注意しないといけないのは時間がかかる作業だからといって、途中で雑にならないようにすること。

ゆっくり広がらないようにシミ取り作業をしないといけません。

シミ取り作業が雑になると、どうしてもシミが広がってしまいますので「すぐにきれいにならないのは当たり前」と思って丁寧に作業することが大事です。

「ファンデーションや口紅」など油性シミなら

濡らした布で叩いて「シミが広がる場合」や「化粧汚れやボールペン」など油性の汚れは、ベンジン・エタノールを使って落とします。

シミの落とし方は水溶性シミを落とすときと同じです。

油性のシミを落とす方法
  • シミの付いた部分を上にして着物を机に置く
  • 着物のシミがついた部分の下(机と着物の間)に汚れてもいい乾いたタオルを引く
  • ベンジンなどを染み込ませた綿棒や歯ブラシなどで軽く叩く
  • 水を付けたタオルで叩き拭きする

ちなみにベンジンとは石油から生成される薬品で、油性の汚れ落としやシールはがしなどに利用されています。

揮発性が高く、引火の可能性もあるため取り扱いには注意が必要です。

そのため、利用時・保管時には火気や静電気などに注意してください。

もしくは消毒用のエタノールでもOK。

エタノールも火気に注意して利用・保管が必要です。

ちなみに、もし水溶性と油性のどちらの性質もある場合「先にベンジンなどで油性汚れを落とし」て、その後「水溶性の汚れを中性洗剤で落とし」最後に「水で叩き拭き」という流れになります。

タンパク質は水で処理

タンパク質とは、例えば牛乳や卵、血液などのシミです。

以前↓コチラの記事で血液のシミ取りに簡単に触れましたが、血液などのタンパク質シミは熱で固まる性質があるのでお湯絶対NG!

シミ取り方法は同じです。

タンパク質のシミを落とす方法
  • シミの付いた部分を上にして着物を机に置く
  • 着物のシミがついた部分の下(机と着物の間)に汚れてもいい乾いたタオルを引く
  • 水か薄めた中性洗剤を染み込ませた綿棒や歯ブラシなどで軽く叩く
  • 水を付けたタオルで叩き拭きする

以前の記事にも書きましたが、着物に生理の血がついてしまった場合はどんなに恥ずかしくてもその場でできることは何一つありません。

もし生理中に着物を着る場合には、サニタリーペチコートなどの対策をしっかりして臨みましょう。

ハイターはNG

以上のように、基本的には同じ要領でシミ取り可能。

絶対にやってはいけないのはシミを「こすること」です。

こすることで生地の奥に汚れが入ってしまいますので、絶対にやってはいけません。

そして着物に使える洗剤は、「中性洗剤」のみですのでハイターはNGです。

当たり前ですが、キッチンハイターなどの「塩素系漂白剤」は白い布以外に使うことはできませんので着物にも使えません。

着物のシミ取りは時間がかかるもの

自分の着物についたシミ取り作業について解説してきました。

着物のシミ取り作業は、普通の洋服よりも丁寧に作業しなくてはいけません。

シミの大きさにもよりますが、ものすごく時間がかかります。

しかも頑張って作業したのに、シミが拡大してしまうリスクもある…

特にシミ取り作業を行ったがために、水の輪染みができてしまうと悔やんでも悔やみきれません!

この輪染みがつかないようにするために、シミ取りが終わったら着物をまるっと水洗いできるといいです。

個人的な意見を言えば、シミ取り後に丸洗いできない着物は自分でシミ抜きしない方がいいと思います。

よっぽど小さなシミの場合は別ですが、最後に水洗いできないと結局シミ取りした後の着物をクリーニングに出す可能性が高いです。

そのため、自分の持っている着物の素材によってシミ取りを自宅でするのか決めましょう。

自分でシミ取りして被害を拡大しないためには

もし価格の高い着物やデザインが繊細なもの、水洗い不可の大事な着物にシミを付けてしまったとしたら最初からプロに頼むことをオススメします。

特にオススメなのは、宅配クリーニングです。

宅配クリーニングの場合は送料もかかるため、基本的には自分で店舗に持ち込むよりも価格は高くなります。

しかし、大切な着物であればやはりプロに任せるのがいちばん!

そして宅配クリーニングのいちばんのメリットは、自宅にいながらクリーニングを依頼できることです。

通常のクリーニング店の場合は、着物を店舗に持ち込んで見積もりを聞き、自分の想定を超えた価格だったらまた持ち帰ることになります。

一方で宅配クリーニングは持ち運び不要!

集荷に来てもらって、見積もり後「やっぱりやめる」という場合にも郵送で戻ってくるのを待てばOKです。

また、送るのが嫌だという場合には申し込みの前に電話やメールで相談することもできます。

次のような人は、いちど相談してみてはいかがでしょうか。

  • とにかく高価な着物にシミがついた人
  • 成人式ではしゃぎすぎてシミがついた人
  • 両親の着物を借りてシミをつけてしまった人
  • 着る予定があるのでタンスから出したらシミを発見した人

おすすめの宅配クリーニング比較 
サービス名リネット
リネット
会員費通常会員:無料
プレミアム会員(月):
429円/月(税込)
プレミアム会員(年):
5,148/年(税込)
参考価格(セーター)649円(税込)
納期目安7日〜
※プレミアム会員は
最短2日後
送料無料条件10,000円以上で送料無料
※プレミアム会員は
1,900円(税抜)以上で送料無料
特徴・価格が安い
・プレミアム会員は
毛玉取り無料などの
サービスが充実
公式サイトリネット

わたしが宅配クリーニングを使い続ける2つの理由

わたしがクリーニングを利用するときには、必ず宅配クリーニングを使っています。

宅配クリーニングを使うのは、2つのメリットがあるからです。

  • 「量が多くても簡単にクリーニングに出せる」
  • 「シミ抜きが無料」

特におすすめなのが宅配クリーニングのリネットです。

リネットは、クリーニングに出す洋服を自宅まで無料で取りに来てくれます。

そして、クリーニング後のきれいになった洋服も自宅まで無料で届けてくれます。

しかも、ネットから24時間申し込みできるので非常に助かっています。

もう一つ、わたしが個人的に気に入っているポイントがあります。

それは、普通のクリーニング店では追加料金がかかることの多い「シミ抜き」が無料というところです。

以下の項目に1つでも当てはまる人は、試しに宅配クリーニングリネットで相談してみることをおすすめします。

  • クリーニング屋さんに行くのが面倒な人
  • 落ちないシミ汚れに悩んでいる人
  • 忙しくてクリーニング屋さんに行く時間がない人

おすすめの宅配クリーニング比較 
サービス名リネット
リネット
会員費通常会員:無料
プレミアム会員(月):
429円/月(税込)
プレミアム会員(年):
5,148/年(税込)
参考価格(セーター)649円(税込)
納期目安7日〜
※プレミアム会員は
最短2日後
送料無料条件10,000円以上で送料無料
※プレミアム会員は
1,900円(税抜)以上で送料無料
特徴・価格が安い
・プレミアム会員は
毛玉取り無料などの
サービスが充実
公式サイトリネット

この記事をシェアする
【middlecloset】をフォローする
スポンサーリンク
ラクする暮らし