コーディネートコーディネート術

【服が決まらないイライラを解消!】即断即決で洋服が決まる4つのコツ

irairaコーディネート

今日はどんな服を着ようと悩むのは、楽しい時間ですよね。

わたしもワクワクします、予定の前日までは…

いざ当日服を選ぶときには、なかなか服が決まらずイライラ。

特にデートなどの気合の入る予定となれば、だんだん迷宮へ迷い込んでしまう。

予定によって「汚れてもいい服」「足が痛くならないくつ」「かわいく見える服」「ちゃんとしてる服」などと考える必要もあります。

若い頃とはちがい、ただ着たいという気持ちだけで服を選べなくなりました。

「このままでは、どんどんヘンテコな服装ででかけることになってしまう!」

そう恐怖にかられ、イライラせずに服が決まる方法を模索することにしました。

その研究の成果を、ご紹介します!

スポンサーリンク

服選びでイライラしないコツ

服選びでイライラしないコツ

まず最初にお伝えしたい、服が決まらずにイライラしないための大きなコツがあります。

それは、自分に似合う服だけ選ぶ(持つ)ようにすることです!

年齢が上がるにつれ、まったく似合わない服を着る”黒歴史”を繰り返す勇気も失われています(笑)

だからこそ、コーディネートを考える以前に、服はきちんと自分に似合うものを選ばないとダメだと気が付きました!

あとで詳しく説明しますが、わたしは骨格診断というものにすごく納得できたので、参考にしています。

それでは、ここからわたしが実践した「服が決まらない!」を解消するコツを紹介します。

わたしが試した順番は、以下の通りです。

骨格診断をする

骨格診断をする

骨格診断とは、その名の通り自分の”骨格タイプ”を診断すること。

骨格は太っていたり、痩せていたりということが関係なくいつでも同じで、自分の似合うものが基本的に変わりません。

そして、そのタイプごとに似合う服や柄などを教えてくれます。

一般社団法人骨格診断ファッションアナリスト認定協会などで診断することが可能で、ぜひ一度試してほしいです!

わたしはこれを知ったことで、だいぶ服やコーディネートが決まりやすくなりました。

ずっとフレアスカートやスキニーパンツが似合わないことや、華奢なレースが似合わないことが悩みでした。

自分がおしゃれに着こなせないのが悪いと…

しかし「骨格のせいじゃん!」と納得!

わたしの骨格タイプは「ナチュラル」というもので、特徴は骨がしっかりしていて、全体的に四角いイメージ。

あってるあってる!

もちろん、可愛らしい服が着たいと思わないわけではありません。

しかし、それ以上に似合っていない服を着るのが嫌なわたし。

可愛らしい服は諦めようと決意!

そして骨格診断のとおりに、スキニーパンツをワイドパンツへ変更。

フレアスカートをやめ、ロングのペンシルスカートにしてみると…似合う!(笑)

このようにして自分に似合う服を集めていくことで、服選びが楽しくなりました。

ちなみに、CMでお馴染みになったスキルのフリーマーケット「ココナラ」なら、他では考えられないお得な価格でプロの診断を受けることも可能です!

服を減らす

服を減らす

服が決まらない大きな理由は、服が多すぎて「着たい」と思うものが多いことが原因だと気が付きました。

買った服を着たいと思うのは、もちろん当然の感情です。

しかし、服が多いとけっきょく「着たい」が多すぎていつしか「着なくては」という義務になってしまいます。

そうなってしまうと、もうアウトです。

ただイライラが増すばかり…

この服が多すぎて服選びが終わないイライラを解消するためには、服を減らすしかありません。

まずは、ずっと着ていない服を一度着てみましょう。

”着てみて、まだ自分に似合うようであればとっておく”という作業で、いくつか服が減らせるはずです。

次は、コーディネート固定化の作業を行いましょう。

そのなかでコーディネートに使わなかった服が出てくると思うので、それはオサラバ。

そんなこと言っても気に入ってるということであれば、ひと月クローゼットに入れてみてください。

それで、きちんと着るようであれば、とっておいてもOK。

もしひと月の間にその服を着ないのであれば、すぐに捨てましょう。

捨てるのが苦手という方は面倒かもしれませんが、メルカリで売るという方法が未練が残らなくていいと思います。

ただゴミとして捨てるよりも、誰かに引き継ぐという方が抵抗が少ないでしょう。

また人間とは現金なもので、大切に思っていたものでもかわりにお金がもらえると「まぁいいか」と思えます(笑)

コーディネートを固定化する

コーディネートを固定化する

はい、定番のコレ。

わたしも「できないよ!」と思ってやらずにいました。

でももう、このイライラから離れるためには試すしかないと思い、一念発起!

めんどくさがりの私にとっては、ものすごく大変でした…

でも、ほんとうにやってよかった!

ものすごく楽です。

  1. ボトムをひとつ床にひろげる
  2. そのボトムに合わせるトップスをいくつか選ぶ
  3. 一度着て試し、気にいるものを2〜3つ選ぶ
  4. 選んだ3つのトップスに合わせて、靴と上着を選ぶ

(※すべて1シーズンごと)

以上です!

これを、ボトムがなくなるまで繰り返します。

こうしてコーディネートを固定化すると、その日の予定に合わせて何かひとつアイテムを選べば、その他に選ぶアイテムが決定。

たとえば、ディズニーに行く予定なら、よく歩くのでスニーカーが最初に決まります。

その後は、スニーカーに合わせた服の中から気候や気分にあわせて選ぶだけです!

ボトムがあまりにも多いと意味がありませんので、できればオールシーズンで10着ほどにしておくといいと思います。

インスタのフォローを減らす

インスタのフォローを減らす

どうゆうことかというと、インスタで”服やコーディネートの参考として”フォローしている人の数を減らすということです!

これはあまり賛同していただけないかもしれません。

ただ、わたしはフォローを減らしたら、服が決まりやすくなりました!

自分の好みがガッチリ固まっている方は、たくさんフォローしていてもいいかもしれません。

わたしの場合は、いまだに自分の好みがはっきりしておらず…系統のちがう人をフォローしてばかりでした。

そのため、服選びのときにもどんな服装にするのかというところから迷ってしまって、イライラ。

そこで、参考にする人を10人程から同じ系統の3人に減らすことに。

すると迷うことが減り、服が決まらないことが減りました!

いまは、dマガジンで見る雑誌の数も減らそうと努力しています。

楽な道のりではない…

楽な道のりではない…

以上のようなやり方で、わたしはどうにか服が決まらなくてイライラする事を減らすことに成功しました!

決して楽ではなかったです。

しかし、ほんとうにやってみてよかった!

そしてこれは、すべての人に当てはまるやり方ではないかもしれません。

しかし、わたしと同じように「好きな系統が定まっていない」「自分が持っている服の数が多いと思っている」「似合っている服が着たい」という方は、ぜひ試してみてください!

なぜなら、服選びがはやく終わるのはいいことづくしだからです。

外出前に時間のゆとりがうまれ、化粧につぎ込む時間が増えたり、一度ゆっくりしてから外出できるため、忘れ物が減ったりします。

残念ながら、わたしはまだたまに血迷った衝動買いをしてしまうこともありますので、なんとか自分の欲求を抑えるよう日々精進!!

また新しくいい方法を思いついたら、お知らせします!

別の記事でくわしく解説していきますが、新しく「ファッションレンタル」という服をレンタルする方法を見つけました!

このサービスは、月々1万円以下で総額3万〜4万のトレンド服が借りられます。

トレンドの洋服を楽しみながら、自分のクローゼットの容量を増やさないという素晴らしいサービスです。

しかも、基本的に届いた3〜4着の洋服でコーデも完成するので服選びに迷いません!

会社によって細かなサービスに違いはあり、中には借り放題ができる会社もあります。

わたしのオススメは以下の2社です。

おすすめの「ファンションレンタル」
サービス名EDIST. CLOSETairCloset
airCloset
アイテム数・ひと月で4着・1度で3着
料金・8,360円/月(税込)〜
※1年契約プラン
・7,480円/月(税込)
※月1回交換プラン
返却料・返却無料・返却1回につき330円
おすすめ度4.54.0
良いところ⭕返却料無料
⭕自分で服を選べる
※トライアルには制限有
⭕ブランド品
⭕借り放題できる
※ライトには制限有
悪いところ❌借り放題できない❌返却料がかかる
公式サイトEDIST. CLOSETairCloset

わたしが洋服選びで失敗しない理由

わたしは今まで、洋服を買って後悔することが多かったのですが、「PrimeWardrobe」を使い始めてから、失敗がなくなりました。

PrimeWardrobeは、好きなアイテムを最長7日間、購入前に自宅で自由に「試着」ができます(洋服だけでなく、靴やバッグもお試し可能)。

「PrimeWardrobe」は、Amazonのプライム会員(30日間無料)なら誰でも利用できるサービスです。

送料無料で自宅に届くため、自分の手持ち服すべてと合わせて試着ができます。返送料も無料です。

まずは30日間無料でAmazonプライム会員に登録してみましょう。

【30日間無料】
Amazonプライム会員を試してみる ▶

この記事をシェアする
【middlecloset】をフォローする
スポンサーリンク
ラクする暮らし