ヘアケア・ヘアメイク美容・ヘルス

「ナノイードライヤーはパーマが伸びるのか?」検証してみました!

dryerヘアケア・ヘアメイク

パナソニックと言えば、日本の有名な大手家電メーカーですね。

そんなパナソニックのイメージは「美容家電に強い」というものではないでしょうか。

中でも特に評判がいいものと言えば、ドライヤー

パナソニックのナノイードライヤーと言えば、女性が憧れる「髪がさらさらになるドライヤー」で、わたしもずっと欲しいと思っていました。

今回そんな憧れドライヤーを購入したのですが、なんと説明書に「強いくせ毛の人には効果が出にくい」と書いてあったのです!

「え?じゃあパーマは?」と不安になったため、口コミを調べてみると「ナノイードライヤーを使ってパーマが弱くなった」という人を発見…

ショックを受けつつ、買ってしまったのだからと諦めて、自分の髪で検証してみることにしました!

スポンサーリンク

ナノイードライヤーをパーマ髪に使った感想

まず、わたしが購入したナノイードライヤーはコチラです↓

2019年製でのモデルで、最上位モデルではないため価格もまぁまぁというもの(安くはないが)にしました。

パーマは伸びるのか?

パーマは伸びるのか?
タオルドライ後の髪の毛

そして↓コチラが半分半分で今までのドライヤーとナノイードライヤーを当てた画像です。

半分半分で今までのドライヤーとナノイードライヤーを当てた
2つのドライヤーで乾かした後

感想は「確かにうねりは若干少なくなったかな」というもの。

ただ、ナノイードライヤーの方が風が強かったので、よく乾いてストレートに見えるのか、本当に伸びてしまったのかわかりません。

しかしながら、1回使っただけなのに髪は確実にきれいになりました!

ナノイードライヤーの性能に感動…!

ちょっと脱線しましたが、乾かした状態ではどちらのドライヤーで乾かした髪もパーマが出ておらずわかりにくいです。

そのため、もう一度濡らしてみると↓こんな感じ。

もう一度濡らした髪
赤枠がナノイー・青枠が今までのものでそれぞれ乾かした後

もう一度髪を濡らしたら、しっかりとパーマが復活し、ナノイーの影響でパーマが伸びるのは感じられませんでした。

パーマが伸びるか美容師に聞いてみた

実際に自分の髪で検証してみて、パーマが伸びてしまうことはなさそうだなと思ったのですが、念の為美容師の姉に質問してみました。

すると「多少は伸びるかもねー」という回答!!

え!?伸びるの!???

詳しくは説明しても無駄と思われたのか、何も言ってくれませんでしたが…ナノイーにはパーマが伸びる可能性があるということがわかりました…

そのため、髪を引っ張りながら乾かすよりも手で握る(揉む)ようにして乾かすようにすると安心です。

もともとパーマが取れやすいわたしは、パーマをかけているとき常に髪を握りながら乾かしています。

今回も握りながら乾かしているので、ナノイードライヤーを使ってもパーマが落ちなかったのかもしれません。

ナノイードライヤーをパーマの人が使うと

実際にナノイードライヤーを10日間使い続けた後のパーマがこんな感じ↓です。※朝起きて霧吹きで髪を濡らした様子

ナノイードライヤーをパーマの人が使うと前
ナノイードライヤーをパーマの人が使うと後
ナノイードライヤーをパーマの人が使うと横

ナノイー1日目と比較するとこんな感じ↓

ナノイー1日目と比較

画像だとちょっと分かりにくいのですが、10日経ってパーマが伸びたような感じはありません。

ただ、ナノイードライヤーのTURBOを使って乾かし続けると、パーマが伸びる可能性がありそうでした。

TURBOは風が強くて、しっかりと髪を握りながら乾かすことができないからです。

わたしはDRYでもちょっと髪を握って乾かすのが難しかったので、SETで乾かしていました。

その分乾かす時間は増えてしまいますが、パーマの方が大事です。

参考までに、わたしの髪をSETで乾かすと(※温風モード⇒スカルプモード⇒温冷リズムモード⇒スキンモードの順番で乾かしています)トータルで約10分かかります。

モードの切替や顔にも当てることなどで今までよりも手間が増えたとは言え、ドライヤーにかかる時間は以前よりも伸びました。

でも、手間をかける価値はものすごくある!!!

ナノイードライヤーはパーマの人にもおすすめできます。

追記

約1ヶ月半ナノイードライヤーを使い続けても、ぜんぜんパーマが伸びている感じはしませんので、パーマの人も過度な心配は不要です。

1ヶ月半の髪
パーマをかけて約3ヶ月、ナノイードライヤーを使い続けて約1ヶ月半

基本的にはドライヤーの「SET」モードを使用して、髪を握りながら乾かしていますが、ごくたまに面倒なときは「TURBO」を使ったりしています。

前髪だけ、伸びてパーマも落ちてきたので美容院へ行き、カットしてパーマをかけ直しました。

【30日間無料】
Amazonプライム会員を試してみる ▶

ナノイードライヤーとは?

ナノケア
ロバみたいに見える(笑)

ナノイードライヤーと呼んできましたが、正式名称は「ナノケア」です。

今回わたしが購入したナノイードライヤーの効果は「髪がきれいでさらさらになる」こと。

理由は「ナノイー」「ミネラルマイナスイオン」髪の水分バランスを整えうねりを抑制、また摩擦のダメージや紫外線に強い髪にしてくれるためです。

柄を折り畳めるシンプルなドライヤーの形ですが、軽量化されたものと比べるとちょっと大きくて、重いかもしれません。

ノズルが縦型になっていて、強風と弱風を同時に出してくれるため、乾燥速度が速くなっています。※付属のノズルをつけると効果は低下

ドライヤーの風が出る穴の上に3箇所小さめの穴が開いていて、そこからナノイーとミネラルマイナスイオンが放出される仕組みです。

ちなみにこの「ナノイー」と「ミネラルマイナスイオン」はすべてのモードでかならず放出されるので、特殊な機能を使わなくても、ただ使うだけでサラサラの髪になります。

そして、ナノイードライヤーには便利な機能がたくさんついているんです!

ひとつずつ見ていきましょう。

インテリジェント温風モード

風温切替ボタン

まずは、夏にありがたい機能です。

「TURBO」もしくは「DRY」にした状態で、風温切替ボタンを1秒以上長押しすると、HOTの表示が点滅し「インテリジェント温風モード」に切り替わります。

このモードは室内が暑いとき、室温に応じて自動で風温をコントロールしてくれるというありがたいもの。

具体的には、室温が18℃以上の場合に温風の温度を通常より下げてくれます。

ちなみにインテリジェント温風モード以外にも言えることですが、モードを切り替えたときにランプが動くのですが、光り方はちょっとわかりにくいと思います…

温冷リズムモード

その名の通り、温風と冷風を交互に出してくれるモードです。

よくドライヤーのときに「温風・冷風を交互に当てると、髪にいい」と耳にしますが、面倒すぎてやったことがありませんでした。

しかし、このナノイードライヤーは自動でやってくれる!

使い方は「TURBO」もしくは「DRY」にした状態で、向きの異なる矢印が2本描かれたマークが光るように風温切替ボタンを押せばOKです。

ちなみに説明書では「髪の毛が9割乾いた状態で使うこと」「温風・冷風をしっかり当てるため、左右片側ずつ乾かすこと」が推奨されています。

※付属品のノズルを使うと効果が低下

毛先集中ケアモード

毛先が傷んでいると感じたときにのためについているのが、この毛先集中ケアモード!

使い方は「SET」にした状態で、向きの異なる矢印が2本描かれたマークが光るように風温切替ボタンを押します。

このモードも温冷リズムモードと同様に「温風・冷風をしっかり当てるため、左右片側ずつ乾かすこと」といいようです。

※付属品のノズルを使うと効果が低下

スカルプモード

なんとドライヤーで頭皮ケアもできちゃいます!

このモードは「TURBO」「DRY」「SET」のどれでも使うことができるので、好みの風速でスイッチを入れたら、温風切替ボタンを押して「SCALP」モードにするだけでOKです。

スカルプモードでは、約60℃の頭皮に当てても熱くない温風で、しっかりと頭皮を乾かすことができます。

実際使ってみると、たしかに温度が下がっている感じがして、頭皮にしっかりと当てることが可能です。

ちなみにこのモードは、髪が約7割乾いたら使うことが推奨されています。

スキンモード

スキンモード

なんと!

ナノイードライヤーは、頭皮に続いて顔のお手入れまでこなせるという、素晴らしいドライヤーです。

わたしは髪を乾かした後(化粧水などはすべてつけ終わっている状態)で、このスキンモードを使っています。

使い方は「SET」の状態で風温切替ボタンで「COLD」を選べばOKです。

顔から約20cm離したドライヤーを左右に振りながら約1分当てるだけでケア完了!

無意識で近づけて使ってしまいますが…(笑)

顔にもたっぷりとナノイーとミネラルマイナスイオンを当てることができ、こころなしか乾燥しにくくなった気がします!

※目は閉じた状態で使用

【30日間無料】
Amazonプライム会員を試してみる ▶

ナノイードライヤーに向かない人

説明書に書かれているナノイーとミネラルマイナスイオンの効果が出にくい人は以下の通りです。

  1. 縮毛の人
  2. 強いくせ毛の人
  3. 髪質がサラサラでおさまりがいい人
  4. 縮毛矯正パーマをかけて3〜4ヶ月までの人
  5. 髪の短い人

この5つに該当する場合には、ナノイードライヤー以外のものも検討した方がいいでしょう。

「パーマの人」とは明記されていませんが、髪の毛を握りながら乾かしたりすると、ストレートの髪よりも効果は出にくいと思います。

ちなみに短髪(髪が2〜3cmくらいの長さ)の家族の髪にも効果が出ましたので、どんな髪の人でも多少の効果なら期待できそうです。

ナノイードライヤーの感想

ナノイードライヤーの感想

個人的にナノイードライヤーは、とにかくおすすめできます!

先ほど、パーマの髪はストレートの髪よりも効果は出にくいとお伝えしました。

しかし、パーマでもナノイーの効果はもちろんあります。

わたしは、ナノイードライヤーを使った翌日の髪が今までよりも確実にまとまるようになりました。

そして、髪がツヤっとしているんです!

また、スカルプモードでしっかりと頭皮を乾かすようになったおかげで、頭皮のニオイも減ったと思います。

効果が出にくいだけで、効果がないわけではありませんので、パーマの人にもナノイードライヤーを使ってみてほしいです。

ただし、パーマの人は伸びないように気をつけてドライヤーをしないと、パーマが伸びてしまうかもしれません。

「パーマが落ちるのが絶対に嫌な人」や「パーマに気を遣って乾かすのが面倒な人」は別のドライヤーを試したほうがいいでしょう。

ストレートで使ったらとても効果が高そうなので、パーマが落ちるのがすこしばかり楽しみになりました(笑)

【30日間無料】
Amazonプライム会員を試してみる ▶

思い立ったらすぐに予約しよう

美容院の予約を取りそびれてしまって、「失敗した…」と感じることってありませんか?

私は以前まで、以下のような失敗を繰り返していました。

  • 「白髪が気になる」と思った時点で美容院の予約をしなかったため、白髪を隠すためのヘアスタイリングに時間がかかる
  • 友達の結婚式があるのに、早めに美容院の予約をしていなかったせいで、良い美容院が見つからない
  • 「伸びたな」と思ったものを放置してしまい、いつのまにか前髪がとんでもない長さになっている

だから、美容院の予約は思い立った時、スグに取るべきです。

とはいえ、美容院に電話をかけるのって意外とハードルが高いですよね。

夜に「美容院の予約しなくちゃ」と思っても、営業時間外でつながらないということも多々あります。

そんな失敗を経験して、わたしは美容院の予約をHot Pepper Beautyに一本化しました。いわゆる、ネット予約です。

24時間いつでも美容院の予約ができますし、ヘアカタログも載っているので予約した後すぐに理想のヘアスタイルを探すこともできます。

また、クーポンを使ってお得な料金で予約することもできます。

通常よりも安い料金でカット&カラーができたりするので、ぜひ使ってみて欲しいです。

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

この記事をシェアする
【middlecloset】をフォローする
スポンサーリンク
ラクする暮らし