コーディネート秋コーデ

【コーデの固定化】服選びがしんどいなら固定化がオススメ!(秋コーデ)

koteikaコーディネート

わたしは根っからの優柔不断です。

さらに言えば、未だに自分の好みが今ひとつはっきりしません。

だから洋服を決めるためにものすごく時間がかかっていました。

しかし、コーディネートを固定するようになって服選びの時間短縮に成功!

今回は秋の固定化コーデを紹介していきます。

スポンサーリンク

秋服はもっと減らしたい

秋はまだ暑い日があると考慮しつつ、夜の寒さに耐えうる格好が多いです。

半袖コーデの場合は、上着を持ち歩いて調整しています。

そして本来ならばもっと少なくてもいい秋コーデですが、ほぼ夏コーデと変わらない数あります…

季節の長さと比べてちょっと多い秋コーデ、ご覧ください(笑)

GUハイウエストデニム

ベージュニット:SIMPLICITE/ジャケット:UNITED ARROWS/ボーダーニット:BEAMS/黒ニット:SIMPLICITE

GUのハイウエストデニムは1年中着ています。

それだけ合わせやすいパンツです。

だからもちろん秋も着ます!

左はジャケットでちょっとキレイめに。

最近一番好きな服の半袖首つまりニット。

CONVERSEであわせても可愛いです。

真ん中はカジュアルにボーダーニットで。

このニットは5年くらい着ています…しかしながら物持ちの良さって服が多いことの裏返しですよね(笑)

そして右が色違いの首つまりニットです。

デニムはベージュと黒のどちらとも相性バツグン!

このニットは脚長効果を出すために基本インして着るトップスが多い中で、トップスを出して着る稀有な存在です。

靴は左から、DIANA・CONVERSEローカット・MILLEREVEを履いています。

GU黒ワイドパンツ

白トップス:無印/チェックロングシャツ:UNITED ARROWS/グレーシャツ:無印/ベージュニット:SIMPLICITE

履きやすいジャージ素材のパンツはハイカットのCONVERSEと合わせるのが好きです。

左はCONVERSEの記事でも紹介したロングシャツのコーデとほぼ同じ。

↓CONVERSE着比べ記事はコチラ

インナーの白いトップスは、この秋に無印で新しく購入したものです。

真ん中で着たグレーのシャツも無印で新しく買いました。

このシャツは羽織物としても着られるので、すごく便利です。

同時に購入した無印の白トップスとの相性もいいので、重ねて着るのもアリ。

また買ってる…と思われてしまうかもしれませんが、ちゃんと古いものを処分したのでクローゼットはギリきれいです!(笑)

そして右が色違いで持っている首つまり半袖ニットのコーデです。

履いている靴は、左からCONVERSEハイカット黒・ローカット白・ハイカット黒。

MilaOwen緑ワイドパンツ

黒ニット:SIMPLICITE/チェックロングシャツ:UNITED ARROWS/ベージュニット:SIMPLICITE/白トップス:無印

緑のワイドパンツは割とキレイめな形ですが、カジュアルな仕上がりです。

左と真ん中は春・秋に大活躍の半袖ニット。

ワンピースにもなるグレーのチェックシャツは、結構どんな服にも羽織れて秋らしくなります。

基本的に柄は似合わないわたしですが、このグレーチェックだったら顔周りにあっても大丈夫です!

柄が苦手な方は、グレーや黒などの地味めなチェックだと案外似合うかもしれませんので、試してみてください。

右は、無印の白いトップス。

基本カジュアルに着るのが好きなので、ちょっとキレイめなパンツもこの3コーデで完了。

履いた靴は、CONVERSEローカット白・ハイカット黒・ハイカット黒です。

UNITED ARROWSグレーチェックワンピース

ネイビーロングガウン:greenlabelrelaxing/グレーノーカラーシャツ:無印/カーディガン:ユニクロ

圧倒的にシャツとして着ることが多いですが、ワンピースとして着ても可愛いです。

若干短めで、わたしの大根足が見えてしまう長さなのは残念。

しかし、この首つまり方は最強に可愛い!

そしてもうひとつ注意が必要なのは、実はこのシャツのボタンは腰から下しかありません。

そのため、ワンピースとして着る場合は背中丸見え(笑)

見せてもいいインナーを着ることもありますが、基本的にはカーディガンなどの羽織物を着ています。

靴は左から、DIANA・CONVERSE黒ハイカット・DIANAです。

ユニクロのスカート(グレーと赤)

白トップス:無印

去年ユニクロで色違い購入をしたスカート。

あんまり可愛いコーデが作れずに、今年は処分しようかなと考えていました。

しかし、無印のトップスとの相性がバツグンに良かったので残留決定!(笑)

ワンピースも同じですが、わたしはあまりこの丈のボトムは似合いません。

せめて少しでも似合うようにと考えていたところ「足首まで隠れる靴」が有効だと気が付きました。

肌の露出を抑えたほうがバランスが取れます!

同じ悩みの方は参考にしてください。

靴はどちらもDIANAです。

【固定化方法】しんどい服選びとオサラバ

今まで簡単にしかお伝えしてこなかったコーデ固定化の方法について、秋コーデを参考に固定化方法を写真付きで解説していきます。

改めてポイントは以下の通り。

  1. ボトムをひとつ床にひろげる
  2. そのボトムに合わせるトップスをいくつか選ぶ
  3. 一度着て試し、気にいるものを2〜3つ選ぶ
  4. 選んだ3つのトップスに合わせて、靴と上着を選ぶ

(※すべて1シーズンごと)

コチラ↓の記事でも紹介しています。

早速ですが、固定化方法の解説です。

1.ボトムをひとつ床にひろげる

この緑のワイドパンツを使って、固定化の解説をしていきます。

2.そのボトムに合わせるトップスをいくつか選ぶ

候補①無印/候補②SIMPLICITEベージュ/候補③SIMPLICITE黒/候補④BEAMS

写真のように、床に広げたボトムにトップスを合わせて候補となる洋服を決定。

今回は①〜④の候補に決めました。

3.一度着て試し、気にいるものを2〜3つ選ぶ

候補①無印/候補②SIMPLICITEベージュ/候補③SIMPLICITE黒/候補④BEAMS

次は、選んだトップスをすべて着てみて実際にコーデで使用するトップスを2〜3つに絞ります。

4.選んだ3つのトップスに合わせて、靴と上着を選ぶ

上着と靴を選ぶのは、どちらが先でもOKです。

今回は上着から選びました。

上着3着

次は靴選び。

靴3足

この上着と靴選びを、トップスの分だけ繰り返します。

この作業を考えると、トップスの数は少ないほうが楽!

ネイビーロングガウン:greenlabelrelaxing/グレーノーカラーシャツ:無印/ジャケット:UNITED ARROWS/チェックロングシャツ:UNITED ARROWS

緑ワイドパンツの固定化コーデが完成です!

結構しんどい作業ではありますが、やるだけの価値はあります!

服選びが「しんどい」「苦手」「面倒」と感じている方は、ぜひ試してみてください。

あっという間の秋こそコーデ固定化を

今回は秋のコーデ固定化でした。

しかしながら秋はあっという間に過ぎ去ってしまいます。

ようやく半袖ニットが着れると嬉しくなったのもつかの間で、すぐに冬へ。

そんなあっという間の秋だからこそ、コーデで悩む時間を減らして秋服を堪能すべし!(笑)

ずいぶん長い間わたし自身「コーデが決まらない」「しんどい…」「時間がない!」というストレスを感じてきました。

だからいくらしんどくても、この方法を「コーデが決まらない」と悩んでいる方にぜひやってみてほしいです!

ちなみに夏の固定化についても↓コチラで紹介しています。

ちょっと大変だけど、絶対にやる価値はあるコーデの固定化。

ぜひ試してみてください!

もし固定化するのが難しければ、ファッションレンタルサービスを利用するのもありです!

▷airClosetを試してみる▷EDIST. CLOSETを試してみる

わたしが洋服選びで失敗しない理由

わたしは今まで、洋服を買って後悔することが多かったのですが、「PrimeWardrobe」を使い始めてから、失敗がなくなりました。

PrimeWardrobeは、好きなアイテムを最長7日間、購入前に自宅で自由に「試着」ができます(洋服だけでなく、靴やバッグもお試し可能)。

「PrimeWardrobe」は、Amazonのプライム会員(30日間無料)なら誰でも利用できるサービスです。

送料無料で自宅に届くため、自分の手持ち服すべてと合わせて試着ができます。返送料も無料です。

まずは30日間無料でAmazonプライム会員に登録してみましょう。

【30日間無料】
Amazonプライム会員を試してみる ▶

この記事をシェアする
【middlecloset】をフォローする
スポンサーリンク
ラクする暮らし