バッグ・財布

モノが多いわたしの「オールシーズン使う5つのかばん」紹介します

allseasonバッグ・財布

わたしは、出歩くときの荷物が多いです。

昨今人気のある小さいかばんを見て「欲しい!」と思うこともありますが、自分の荷物量では絶対に無理だとスグ諦めることになります(笑)

そのためかばんの好みは、ある程度の容量があり、仕切りやポケットの多いものです。

今回は、そんな荷物が多めのわたしが使っているかばんを紹介します!

↓コチラの動画でもくわしく紹介しています、よろしければご覧ください↓

スポンサーリンク

オールシーズン使えると便利

先ほどもお伝えしたとおり、わたしが好むかばんは「ある程度の容量があり、仕切りやポケットの多いもの」です。

また最近では、すこしでもかばんの数を減らすために、オールシーズン使えるモノを選んでいます。

とにかく使いやすいショルダー

とにかく使いやすいショルダー

わたしが現在いちばん利用するのが、Hellolulu(ハロルル)Kasen(カセン)というショルダーバッグです。

ハロルルは香港生まれのブランドで、シンプルなデザインと機能的な作りが特徴。

カラーバリエーションが多く、どの色にするかグレーと迷いましたが、結局いちばん無難な黒を選びました(笑)

ポケットは外側に3つ、内側に1つ付いています。

しかも、外側のポケットにはさらに2つ内ポケットが付いていて、仕分けしやすいです。

外側のポケットがフタもなく丸出しだとすこし不安ですが、チャックやマグネットで隠れるようになっているので安心できます。

容量
タブレット端末・水筒・文庫本・長財布・メガネが入っています↑

このかばんをよく使う理由も、容量とポケットが多く、ハンドクリームやイヤホンなどの荷物を分けて収納できるためです。

キーフック

鍵を引っ掛けるフックが付いているのも便利!

また、マチが広く、見た目以上に容量があります。

シンプルなナイロンバッグなので、オールシーズン使えて便利です。

ちなみに、旦那さんは同じハロルルのもうひと回り小さいDesi(デシ)というかばんを持っています。

わたしのカセンとデシを比べると、こんな感じ↓

比較

デシのほうが服とのバランスも取りやすく、かわいいと思いますが、わたしの荷物量だとカセンが安心です(笑)

旦那さんと兼用にしたリュック

続いて、ARC’TERYX(アークテリクス)のリュック。

リュック

外にチャック付きのポケットが3つある、わりとよく見る形のリュックです。

大きな収納があり、そこにポケットがひとつ。※ポケットの後ろは鉄板を入れる場所になっています

上部ポケット
リュック上部のポケット

リュック上部に付いている外ポケットには、さらに小さなポケットが3つあり、リップやイヤホンなどを入れるのに便利です。

正面に付いている2つの外ポケットは、わりと深さがあります。

そしてリュックの左右には、チャックのないポケットが付いており、飲み物や折りたたみ傘を入れるのにちょうどいいです。

リュック容量

実家に一泊するときなどは、このリュックだけでもなんとかなるだけの容量があります。

モノがたくさん入るところと、とにかくアークテリクスのマークが好みです(笑)

もともと旦那さんが購入したリュックですが、現在は兼用しています。

旦那が背負う
旦那さんが背負った場合(身長:約175cm)

わたしも旦那さんも、背負っていて違和感はありません。

冬でも明るい白いかばん

ビュレ

次は、BEAURE(ヴュレ)の白い革かばんです。

シワのある柔らかい革でできたかばんで、トートバッグとショルダーバッグとして使えます。

ポケットは、外側に1つ、内側に1つと他のかばんと比べると、すこし少ないです。

水筒入る
400mlの飲料ボトルを入れた様子

大きさも他のかばんよりは小さいですが、マチがあるので400mlの飲料ボトルを入れるくらいの大きさはあります。

革のバッグはオールシーズン使えて便利です。

また白いかばんだと、暗くなりがちな冬のコーディネートをすこし明るくしてくれます。

ひとつは欲しい!黒革バッグ

黒バッグ

4つ目は、黒い革のかばんです。

先ほど紹介した白いヴュレのバッグと比べると、革がかたくて、シワもありません。

しっかりと容量があり、荷物が多いわたしの荷物でも問題なく持ち運べます。

フタがない

バッグにフタがないことも、上のスペースが広くなって、たくさん荷物が詰め込めるようになっていますね(笑)

ポケットは2つとすくなめですが、収納スペースがポケットで仕切られているので、中身の整頓がしやすいです。

黒い革のかばんは、いろいろな服に合わせることができて本当に使いやすいので、1つ持っておくと便利だと思います。

【おまけ】小さくなる旅行かばん

ソレイユボストン

SOLEIL(ソレイユ)の折りたたみバッグです。

オールシーズン日常で使うわけではありませんが、短期間の旅行のときなどに使います。

とにかく軽いバッグ!

生地は、よく見るエコバックをすこし厚くしたような素材です。

たためる

収納するときに、小さくたたむことが可能できます。

これくらい小さくなるので、クローゼットの中でかさばることもありません。

収納のときに本体を入れるケースは、かばんを使うときに内側のポケットとして使えます。

外側のロゴ下にチャック付きのポケットがあり、便利です。

わたしは主に旅行用として使っているため、あまり使う機会がありませんが、よっぽど重いモノを入れなければ、壊れたりはしないと思います。

かばん選びで意識していること

わたしが、かばんを選ぶときに意識していることは「容量」「ポケット・仕切り」「オールシーズン使えるか」の3つです。

とにかく荷物が多いので、ある程度の容量がないと困ります。

また、リップやイヤホン、タオル、タブレットなど分けて収納したいモノが多いので、ポケットは多ければ多いほうが嬉しいです!(笑)

そして、かばんの衣替えをしなくてもいいように、オールシーズン使えるバッグを選んでいます。

同じ基準で選んでいれば、コーディネートも簡単に選べるので、出掛けるときにラクです。

手持ちのかばんをオールシーズン使えるようにするために、かごバッグが欲しいのを必死で我慢しています(笑)

この記事が、衣替えをラクしたい方の参考になれば幸いです!

わたしの保有するかばんと似たもの↓